エッセイ「マッチングアプリで処女喪失」配信中!

パール入りバイブ「SVAKOM Mora Neo」使ってみたレポ

  • ピストン刺激が好きだけど、奥への刺激は怖い
  • ダサくないデザインのパール入りバイブが欲しい
  • 膣内の圧迫感が好き

そんなあなたにおすすめなのが、このバイブ!

SVAKOM Mora Neo

  • 振動機能とビーズ伸縮機能を兼ね備えたラブグッズ
  • 上下するビーズがGスポットを擦って刺激
  • アプリ操作対応で自由に遊べる

実際に使ってみると、膣壁への圧迫感を楽しめました。

気分が乗らないうちは衝撃が強すぎたものの、気分の高まりにつれて刺激が腟内に馴染み、普段以上の外イキを味わえました。

キヌコ
キヌコ

延々とピストンをされている感覚です!男性器が中で脈動している感じにも近いです。

ここでは、SVAKOM Mora Neoを使った感想を紹介します。

この記事を書いた人

カナメキヌコ

20年以上男性不信でしたが、Tinderでこじらせ処女を捨てたことをきっかけに、自分の性別を楽しめるようになりました。

TLマンガ「もっと気持ちよくなれるよね」FANZA同人・がるまに他で配信中!

漫画家&ブロガー

⚠️すべてのラブグッズは、このような立場・体質からレビューしています。

・ラブグッズ所持数50個以上

・クリトリス包茎(クリトリスが露出していない)

・乳首範囲小さめ・高さあり

・中イキ未経験&性交痛持ち(挿入に抵抗あり)

・粘膜に抵抗あり(膣内への指入れ不可)

SVAKOM Mora Neoってどんなバイブ?

SVAKOM Mora Neo(スヴァコム モーラ ネオ)は、アプリ操作対応のラビットバイブです。

挿入部分の内部には本体を囲む形でビーズ6個が埋め込まれており、上下することでGスポットを刺激します。

振動機能パターン5種類×強弱5段階
ビーズ伸縮機能3種類

この他にも、セックスの流れを4分間の振動で再現する「インテリジェントモード(智能モード)」を搭載しています。

ボタンは持ち手部分に4つ。

伸縮ボタン伸縮機能ON/OFF(長押し)、パターン切替(クリック)
▲ボタン強弱切替(クリック)、パターン切替(ダブルクリック)
Sボタン電源ON/OFF(長押し)、手動操作への切替・智能モードON(クリック)、刺激箇所切替(ダブルクリック)
▼ボタン強弱切替(クリック)、パターン切替(ダブルクリック)

全体がシリコンで覆われており、手触りはしっとりさらさら。

挿入部分全体が太く膣口が広がりそうに見えますが、ビーズが移動する範囲は皮一枚に近い状態で、見た目ほどの圧迫感はありません。

子機(クリバイブ)は段差等のない、つるんとしたデザインです。

根元はやわらかく、指先ひとつで簡単に当たる強さを調整できます。

箱の中身はこちらの4点。

  • Mora Neo本体
  • 取扱説明書
  • 充電ケーブル
  • 収納ポーチ

充電ケーブルの先端はType-Cで、電源とはUSBで接続します。

差込口はキャップで保護されており、ほこりや水濡れによるトラブルを防げます。

キャップ
差込口
接続時

持ち手部分裏側にはバッテリー表示LEDがあり、電池残量を一目で確認できます。

点灯個数電池残量
1個0-25%
2個25-50%
3個50-75%
4個75-100%

120分の充電で、120分の連続使用が可能です。

収納ポーチは不透明で、中に入れてしまえば形は分かりません。

収納時
持ち上げた場合

パッケージは外側が薄手の厚紙で、本体はしっかりめの箱に入っています。

外側の箱は手で折って、内箱はロゴのみのためそのまま処分できます。

SVAKOM公式サイトや、SVAKOM取扱のあるアダルトショップで購入できます。

税込価格11,500円
充電方法USB充電式(Type-C)
素材シリコン、ABS
防水性能生活防水
SVAKOM Mora Neo商品情報

ここからは、SVAKOM Mora Neoの各機能について詳しく紹介していきます。

振動機能(膣内・クリトリス)

カバーする刺激の強さ(本体操作)
弱い
強い
カバーする刺激の強さ(アプリ操作)
弱い
強い

振動機能は、振動により性感帯を刺激する機能です。

キヌコ
キヌコ

本体操作時もアプリ連携時も本体と子機の振動は連動しており、内側と外側で別のパターン・強弱に設定することはできません。

実際の動きはこんな感じ。

電源をONにして手動操作に切り替えた時点では本体のみが振動します。

Sボタンをダブルクリックすることで、この順番に振動場所が切り替わります。

  • 本体のみ
  • 子機のみ
  • 本体+子機

インテリジェントモード(智能モード)

Sボタンをクリックすることで、4分間のインテリジェントモードが開始します。

振動パターンと強弱レベルが自動制御され、セックスのリズムを疑似体験できます。

キヌコ
キヌコ

モードにビーズ伸縮機能は含まれていませんが、ビーズ伸縮機能をONにして掛け合わせることはできます。

ビーズ伸縮機能(Gスポット)

挿入部分の太さ
細い
32mm
太い
挿入部分の長さ
短い
111mm
長い

ビーズ伸縮機能は、挿入部分内部のビーズが上下に動き、Gスポットを刺激する機能です。

ビーズの可動域は4cm程度で、Gスポット周辺を擦るように刺激してくれます。

実際の動きはこんな感じ。

キヌコ
キヌコ

Gスポット特化の刺激ではありますが、ビーズは本体を囲むように配置されているため、膣壁後方にも刺激が届きます。

その他の機能

トラベルロック機能

▲ボタンと▼ボタンを同時に8秒間長押しすることで、トラベルロックがONになります。

第三者からの不意の操作や、誤作動を防げます。

メモリー機能

再起動時、前回最後に使用したパターンから刺激がスタートします。

アプリ連携で遊べる機能

SVAKOM Mora Neoは、アプリ「SVAKOM」「Feel Connect 3」からの遠隔操作に対応しています。

SVAKOMアプリ

6つのモードを搭載し、気分に合わせて自由な遊び方ができます。

  • タッチモード(指先で刺激を調整)
  • プリセットモード(モードをリアルタイム切替)
  • カスタムモード(作成したパターンを再生)
  • 音楽モード(流した音楽に合わせて刺激)
  • サウンドモード(マイクの音に反応して刺激)
  • リモートモード(第三者からの遠隔操作)
キヌコ
キヌコ

本体操作では選べない、波のある伸縮モードも選べます!アプリは全て無料です。

アプリDLはここから

SVAKOM

SVAKOM

Svakom Design USA Limited無料posted withアプリーチ

Feel Connect 3 アプリ

遠隔操作に加えて、動画と連動する刺激も楽しめます。

  • リモコン(アプリからコントロール)
  • パターン(作成したパターンを再生)
  • プリセット(既存パターンの速さ・強弱を調整)
  • クラップコントロール(マイクの音に反応して刺激)
  • ローカル接続(第三者からの遠隔操作)

この他、Porn hubをはじめとした動画と連動する刺激を楽しむこともできます。

キヌコ
キヌコ

Porn hubだと「インタラクティブおもちゃをビデオに同期する」と記載されているものが対応動画です。詳しい使い方はここから確認できます。

アプリDLはここから

FeelConnect 3

FeelConnect 3

Feel Robotics B.V.無料posted withアプリーチ

SVAKOM Mora Neoを使ってみた3つの感想

中イキ未経験の20代女性がSVAKOM Mora Neoを使った感想はこんな感じ。

満足度
低い
高い
デザイン
苦手
好み
刺激の強さ
弱い
強い
音の大きさ
静か
うるさい

使い始め直後の感想は、痛い…(泣)

ビーズが膣壁をゴリゴリと擦る動きは、慣れないうちは心地よさとはほど遠く、違和感を感じました。

しかし気分が乗ってきて膣内がほぐれてくると、なんとなく気持ちいい

キヌコ
キヌコ

膣内未開発なので「なんとなく気持ちいい」と思えることは、相当いい評価です!

クリバイブの根元がやわらかいためストレスを感じずに外側刺激ができ、無事外イキができました。

ただし、膣内刺激をビーズ伸縮+振動にするとやはり刺激は強すぎるので、ビーズ伸縮+クリバイブ(膣内振動なし)の組み合わせで楽しんでいます。

  • 慣れたら気持ちいい、慣れるまでは長い
  • 膣内全体にしっかり振動が届く
  • パール入りなのにデザインが可愛い

3つの感想について、詳しく紹介します。

①慣れたら気持ちいい、慣れるまでは長い

Mora Neoは膣内で2つの刺激を楽しめます。

  • 振動(膣内刺激)
  • ビーズ伸縮(Gスポット刺激)

刺激の種類があり、個別でON/OFFを切り替えられることはありがたいのですが、それぞれの刺激がそれなりに強いです。

そもそもビーズ伸縮機能だけでも分かりやすい圧迫感があり、そこに振動が加わると、膣内が揺さぶられているのかと錯覚するほどのハイパワー刺激になります。

私の場合、2つの刺激では身体への負担が大きく、慣れるまではどちらか一方だけを使うようにしています。

キヌコ
キヌコ

慣れたらW刺激を気持ちいいと思えますが、それでも刺激は強い!最後まで振動・ビーズ伸縮のどちらかだけを使う、ということも多いです。

強い刺激を求める方にはぴったりですが、その代わりに初心者には向かないラブグッズとなっていました。

②膣内全体にしっかり振動が届く

2種類以上の膣内刺激を搭載したラビットバイブの中には「実は先端までは振動が届かない」というものが多くあります。

キヌコ
キヌコ

特にピストンバイブや加熱バイブなどに多いです!奥まで挿入するのに振動するのは膣口周辺だけ…というのは、物足りなさを感じるものです。

Mora Neoの場合はモーターが先端にあり、しっかり膣内全体で振動を楽しめます!

仮にビーズ伸縮機能をOFFにしていた場合でも、Gスポット相当の場所にビーズが当たるため、Gスポットバイブの恩恵を受けられるのも嬉しいです。

③パール入りなのにデザインが可愛い

「パール入りバイブ」と聞いて、まずエグいデザインを思い浮かべる方は多いと思います。

私自身もその通りのイメージを抱いており、実際に販売されているパール入りバイブはこのようなデザインがほとんどです。

  • スケルトンボディ
  • 黒色もしくはピンク色
  • 形状が男性器を模している
  • 男性から女性に使うことを想定したパッケージ
キヌコ
キヌコ

機能がどれだけよくても、個人的には家に置いておきたくないデザインです…。

これに対し、Mora Neoはノイズのないシンプルなデザイン!

パール部分がカリっぽいことと色がちょっと生々しいことを除けば、使用や収納にほとんど悪影響を及ぼさないデザインです。

キヌコ
キヌコ

おしゃれなデザインなのに刺激はハイパワーというところが、ギャップがあって好きです。スタイリッシュなパール入りバイブを探している方はぜひ!

使ってみて気になったところ

SVAKOM Mora Neoを使ってみて、うーん…と思ったところはこの2つ。

  • 慣れないうちは圧迫感強め(中級者以上向け)
  • 本体と子機の刺激を個別に操作できない

①慣れないうちは圧迫感強め(中級者以上向け)

Mora Neoは、本体をぐるっと囲む形でビーズが配置されています。

Gスポットの位置する膣壁前側に加えて膣壁後側もまとめて刺激されるため、かなり強めの圧迫感を感じます。

キヌコ
キヌコ

正直私は圧迫感というより痛みを感じてしまい、早々に諦めそうになりました…。慣らせば馴染んでいい感じの刺激になりますが、そこまで持っていく勇気と気力は必要です。

挿入経験がそれなりにあるのに加えて、下のいずれかに当てはまる人向けかも…という印象です。

  • 強めの圧迫感に慣れている人
  • 時間をかけて慣らせる自信がある人

②本体と子機の刺激を個別に操作できない

ラビットバイブは本体と子機の刺激を個別に操作できるものも多くありますが、Mora Neoの場合は個別で異なる刺激を楽しむことができません。

本体操作・アプリ連携に関わらず、本体と子機の刺激は連動しています。

  • 振動機能のみ使用(本体)
  • 振動機能のみ使用(子機)
  • 振動機能のみ使用(本体+子機)
  • ビーズ伸縮機能のみ使用
  • 振動機能とビーズ伸縮機能を同時に使用

このような使い分けはできるものの「本体では振動モード1の強弱レベル2、子機では振動モード3の強弱レベル1」のような組み合わせはできないため、注意してください。

SVAKOM Mora Neoがおすすめな人・おすすめでない人

おすすめな人
おすすめできない人
  • ピストンしないピストンバイブが欲しい人
  • 遠隔操作を楽しみたい人
  • ラブグッズ初心者
  • 挿入に苦手意識がある人

SVAKOM Mora Neoは、ビーズ伸縮によるGスポット刺激を楽しめるラビットバイブです。

振動機能とビーズ伸縮機能を兼ね備え、一般的なバイブでは再現できない立体感のある刺激を味わえます。

おすすめしたいのは、奥を突かないピストンバイブが欲しい人。

膣口からGスポットを擦られる動きはピストン刺激の上位互換のようで、はっきりとした分かりやすい刺激を得られます。

  • ピストンは好きだけどポルチオ責めは苦手
  • 振動以上スイング未満の刺激を味わいたい
  • 浅いところを小刻みに圧迫される刺激が好き
  • 可愛いデザインと派手な動きを両立するバイブが欲しい

こんな方の期待に応えてくれるバイブになっているので、心当たりがある方はぜひチェックしてみてください!

キヌコ
キヌコ

パール入りバイブの中では、トップクラスで清潔感のあるデザインではないでしょうか!使うモチベーションに悪影響がないので、そういった意味でもおすすめしたいです。

また、本体操作だけではなくアプリからの遠隔操作もできるため、幅広い遊び方をしたい方にもおすすめです。

  • セルフプレジャーで自由に遊ぶ
  • セックスでリモコンバイブとして使う
  • リモートセックスに使う

これに対し、ラブグッズ経験がない方にはMora Neoはおすすめできません。

Mora Neoは長さ111mm・直径32mmのサイズだけ見たら初心者向けですが、ビーズが埋め込まれていることで数値以上の圧迫感があります。

そのうえ上下に動くとなると、膣内をまさぐられているような刺激が生まれ、人によっては痛みを感じる可能性があります。

キヌコ
キヌコ

強い刺激を気持ちいいと感じるまでには、地道な慣らしと開発が必要です。ラブグッズでなくとも、それなりの挿入経験は必要かな~と思います。

同様に、挿入に抵抗がある方にも、長く使い続ける上では障壁が高そう…という印象です。

少しでも挿入に苦手意識がある場合、膣内へのフィット感が高い細身のバイブを視野に入れてみてください。

おすすめ細身バイブ

created by Rinker
¥5,699 (2024/06/21 12:10:04時点 Amazon調べ-詳細)

SVAKOM ERICAは、ショーツの中で固定して使えるラビットバイブです。

本体と子機に11種類の振動を搭載しているほか、アプリからの遠隔操作にも対応しています。

「ショーツの中で固定できる」ということは「装着したまま歩ける」ということでもあり、体内に馴染むサイズ感が特徴です。

キヌコ
キヌコ

先端は指2本分・根元は指1本分くらいの細身で、なめらかに挿入できます!

created by Rinker
¥8,990 (2024/06/21 17:59:10時点 Amazon調べ-詳細)

SVAKOM Aylinは、Gスポットへのピンポイント刺激を楽しめるラビットバイブです。

膣内ではGスポットを狙い撃ちするタッピングを、クリトリスでは振動を楽しめます。

5種類のパターンと5段階の強弱レベルを搭載し、初心者から上級者まで長く使い続けられます。

キヌコ
キヌコ

Mora Neoのような分かりやすい見た目の膣内刺激ではないですが、体内ではしっかり刺激を感じ取れます!クリバイブが長めで当てやすいのも相まって、かなりお気に入りの1本です。

アプリからの遠隔操作には未対応のため、アプリ操作を重視する方は注意してください。

SVAKOM Mora Neoの購入はSVAKOM公式サイトから!

2024年5月現在、SVAKOM Mora Neoはアダルト通販や、一部のアダルトショップで購入できます。

おすすめの購入方法は、SVAKOM公式サイト!

  • 高品質なラブグッズを開発する海外ブランド
  • ローター・バイブから吸引トイまでラインナップ
  • アプリ操作ができる最先端グッズも!
今だけ8,000円以上の購入で送料無料!公式なので、在庫状況はどこよりも確実です。
キヌコ
キヌコ

今回紹介したMora Neo以外にも個性豊かなラブグッズをラインナップしているので、ぜひ覗いてみてください!

この他、公式代理店であるミライカラーズでは1,500円安く購入できるので、そちらもあわせてチェックしてみてください。

あわせて読みたい、ラビットバイブ関連記事

Gスポ狙い撃ちバイブ「SVAKOM Eria」使ってみたレポ漫画 「MelliMelli Finger Rabbit」使ってみたレポ漫画 ToyCod TaraS(青い吸うやつ)使ってみたレポ