エッセイ「マッチングアプリで処女喪失」配信中!

吸うやつ&吸うやつ2代目 全6種比較してみた

ToyCod Tara(トイコッド タラ)は、クリトリス吸引・Gスポットバイブ・加熱機能を同時に楽しめる吸引バイブです。

キヌコ
キヌコ

Twitterで吸うやつレポを見かけたことがある方も多いと思います。累計販売数200万個を突破している、大人気のラブグッズです!

そんな「吸うやつ」から、グレードアップ版となる吸うやつ2代目が登場しました!

ToyCod Tara 2代目

従来の吸うやつと比べると、このような違いがあります。

  • LED表示機能搭載(電池残量・吸引モード・振動モードを表示)
  • 吸引パターン6種追加(9種類)
  • 挿入部長さが9mmサイズアップ(139mm)

さらに吸うやつ2代目には、アプリでの遠隔操作に対応したバージョンも!

ToyCod TaraX 2代目

  • アプリでの遠隔操作に対応
  • 吸引パターン6種追加(9種類)
  • 挿入部直径が2mmサイズアップ(37mm)
  • 挿入部長さが9mmサイズアップ(139mm)
キヌコ
キヌコ

どちらも加熱機能はそのままに、使いやすさと搭載機能がグレードアップしています!

「吸うやつ」4種類と「吸うやつ2代目」2種類を比較してみるとこんな感じ。

商品
Tara

Taraフェアリー
TaraX
TaraS

Tara2代目

TaraX2代目
別名吸うやつ吸うやつ遠隔吸うやつ青い吸うやつ吸うやつ2代目遠隔吸うやつ2代目
特徴加熱機能付き加熱機能付き遠隔操作可能タッピング機能搭載グレードアップ版アプリ操作可能
吸引パターン3種類3種類3種類5種類9種類9種類以上
振動パターン10種類10種類10種類10種類9種類9種類以上
加熱機能ありありなしなしありあり
LED表示機能なしなしなしなしありなし
挿入部直径35mm35mm35mm40mm37mm37mm
挿入部長さ130mm130mm130mm145mm139mm139mm
税込価格4,420円4,290円4,520円4,980円5,980円5,980円
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
吸うやつ6種比較
キヌコ
キヌコ

Tara無印はスタンダード、TaraXは遠隔操作対応と覚えると分かりやすいです。

この記事では、吸うやつシリーズ全6種を詳しく比較していきます。

この記事を書いた人

カナメキヌコ

20年以上男性不信でしたが、Tinderでこじらせ処女を捨てたことをきっかけに、自分の性別を楽しめるようになりました。

TLマンガ「もっと気持ちよくなれるよね」5月7日までセール価格!

漫画家&ブロガー

⚠️すべてのラブグッズは、このような立場・体質からレビューしています。

・ラブグッズ所持数40個以上(中級者相当)

・クリトリス包茎(クリトリスが露出していない)

・中イキ未経験&性交痛持ち(挿入に抵抗あり)

・粘膜に抵抗あり(膣内への指入れ不可)

吸うやつシリーズ全6種比較

吸うやつシリーズを、機能・サイズ・操作方法の違いに着目して比べていきます。

キヌコ
キヌコ

すべて自分の身体で試した上で比較しています。私のスペックを下にまとめておきます。

  • クリトリス包茎(クリトリスを視認できたことなし)
  • 性交痛持ち(気持ちよさを伴わない挿入には抵抗あり)

①機能の違い

まずは、それぞれに搭載されている機能の違いを見ていきましょう。

加熱機能

バイブ部分加熱Tara、Taraフェアリー
バイブ部分・吸引口加熱Tara2代目、TaraX2代目
加熱機能なしTaraX、TaraS

スタンダードな「Tara」および「Tara2代目」には、加熱機能が搭載されています。

加熱機能はONにすると、該当の部分が38℃~42℃の人肌に温まります。

加熱機能が付くメリットはこんな感じ。

  • 挿入時に冷たさを感じない(ラブグッズっぽさを感じさせない)
  • 内側から温められることで、よりリラックスして使える
  • 吸引口加熱の場合 唇で吸われているようなリアルな感覚を味わえる

挿入に慣れているなら加熱機能にこだわる必要はありませんが、少しでも挿入に抵抗がある場合は加熱機能を重視してみてもいいかと思います。

キヌコ
キヌコ

ちなみに夏場には加熱機能はあまり役立たないと思われがちですが、冷やした部屋で温めたバイブを使うのって冬場以上に気持ちいいです!!

吸引パターン・振動パターン

吸引・振動は、アプリ操作対応の「TaraX2代目」が最多パターンを楽しめます。

吸引パターン振動パターン組み合わせ数
吸うやつ(Tara)3種類10種類30通り
遠隔吸うやつ(TaraX)3種類10種類30通り
青い吸うやつ(TaraS)5種類10種類50通り
吸うやつ2代目(Tara2代目)9種類9種類81通り
遠隔吸うやつ2代目(TaraX2代目)9種類以上9種類以上無限大

「TaraX2代目」は本体に搭載されている吸引・振動が各9種類、アプリを連携することで6つのモードを楽しめます。

  1. タッチモード(指先で自由に操作)
  2. 自動モード(登録されているパターンを再現)
  3. 音楽モード(BGMに合わせて吸引)
  4. サウンドモード(マイクで拾った音に合わせて吸引)
  5. リモートモード(遠隔操作)
  6. 加熱モード(加熱温度を操作)
キヌコ
キヌコ

こう見ると「Tara」は刺激少なめに見えますが、それでも30通りあれば十分!よほどこだわりがない限りは、参考程度に捉えておけばOKです。

操作ボタンの位置

本体側面Tara、TaraX(+リモコン)、TaraS
本体背面Tara2代目、TaraX2代目(+アプリ)

従来の「吸うやつ」の操作ボタンは本体側面(挿入時は右手側)にありましたが、「吸うやつ2代目」は位置がより押しやすい背面にリニューアルされています。

充電方法

USB充電式(差し込みタイプ)Tara(2代目含む)、TaraX(2代目含む)
USB充電式(マグネットタイプ)TaraS

充電方法はほとんどが本体にプラグを差し込むタイプですが、TaraSだけはマグネットで接続するタイプとなっています。

キヌコ
キヌコ

差し込みタイプは互換性があって便利ですが、本体にグッと力をかける必要があるので、慣れないうちは少し大変です。

防水性能

生活防水Taraシリーズ、Tara2代目シリーズ

吸うやつシリーズは、すべて生活防水となっています。

※IPX6・IPX7の違いはあるものの、調べてみてもどれがどの性能か分からなかったため記載していません

  • 水での丸洗い可能
  • 浴室・シャワー内の使用可能

電池式のラブグッズとは異なり水で洗うことができるため、お手入れが簡単です。

キヌコ
キヌコ

ただし、吸引口だけは水ではなくティッシュで拭き取るのがおすすめとのこと。ラブグッズ用の除菌クリーナーをあわせ買いしておくと便利です。

created by Rinker
¥1,000 (2024/04/23 22:14:51時点 Amazon調べ-詳細)

その他の機能

吸引・振動以外に搭載されている機能の違いはこんな感じ。

タッピング機能TaraS
LED表示機能Tara2代目

TaraSには他の吸うやつにはないタッピング機能が搭載されており、Gスポットを叩くような刺激を楽しめます。

Tara2代目には本体の側面にLED表示が加わり、使いやすさが上がっています。

  1. 電池残量
  2. 吸引モード
  3. 振動モード

また、充電時間と連続使用可能時間もあわせて見てみましょう。

充電時間連続使用可能時間
Tara・フェアリー2時間2時間
TaraX2時間1時間
TaraS2時間1時間
Tara2代目2.5時間55分
TaraX2代目2.5時間55分

※この他、TaraXはリモコン用のボタン電池が必要です。

初代「吸うやつ」と比べると、他の吸うやつは多機能なことも相まって、半分以下の連続使用可能時間となっています。

キヌコ
キヌコ

充電2時間で1時間使用ならまだしも、2.5時間充電で1時間未満となると物足りなさを感じることも…。長く楽しみたいならTaraを選ぶのも手です。

②サイズの違い

次に、それぞれのサイズ感の違いを見ていきましょう。

バイブ部分の太さ

挿入部分の太さはほとんどが35mm、TaraSが最も太い40mmとなっています。

太さ比較
Tara、Taraフェアリー、TaraX
35mm
Tara2代目、TaraX2代目
37mm
TaraS
40mm

一般的な日本人の男性器の直径は、平均3.5cm(35mm)と言われています。

ただしラブグッズは素材が人体とは異なるぶん、腟内に挿れたときの感触も異なります。

よほど挿入に慣れていないと、TaraSは抵抗を感じる可能性が高いため、購入時は注意してください。

キヌコ
キヌコ

私は正直Tara2代目の時点で結構きつかったです。柔らかい素材でも肌のような柔軟性はないので、押し広げる感じがわかりやすいというか…。

どのサイズを選ぶにせよ、使用時はなめらかに挿入するための「潤滑ゼリー」必須です!

created by Rinker
¥2,200 (2024/04/23 00:50:41時点 Amazon調べ-詳細)

バイブ部分の長さ

挿入部分の長さは、種類によって大きく異なります。

長さ比較
Tara、Taraフェアリー、TaraX
130mm
Tara2代目、TaraX2代目
139mm
TaraS
145mm

一般的な日本人の男性器の長さは平均13cm~13.5cm(130mm~135mm)、女性の膣の長さは平均8cm~10cmと言われています。

こちらもやはり素材の影響があり、135mmを超える長さは腟内への圧迫感を強く感じます。

Tara・TaraS長さ比較

挿入に少しでも抵抗がある場合、Tara・Taraフェアリー・TaraXのいずれかを選ぶことをおすすめします。

③操作方法の違い

最後に、操作方法の違いを見ていきましょう。

本体で操作Tara(レッド・ピンク)、TaraS、Tara2代目
本体+リモコンで操作TaraX
本体+アプリで操作TaraX2代目

吸うやつシリーズはすべて、本体のボタンで搭載機能を操作できます。

それに加えて、「TaraX」は初代・2代目のいずれも遠隔操作に対応しています。

  • セルフプレジャーに集中したい(操作に気を取られたくない)
  • パートナーと一緒に吸うやつを使いたい

このような場合、TaraXを選んでみてもいいかもしれません。

キヌコ
キヌコ

TaraXはリモコンが小さいので、失くしそうな人はアプリ操作のTaraX2代目がおすすめ!

お悩み・習熟度別、おすすめ吸うやつ診断

ここまで「吸うやつ」シリーズを比較してきましたが、結局どれを購入すればいいか分からず、悩んでしまう方は多いはず。

そこで、あなたの身体に合う吸うやつが分かる診断を作ってみました!

10秒診断

おすすめ吸うやつ診断

3問であなたにぴったりの「吸うやつ」が分かります!

一問目:重視するのは?

二問目:遠隔機能は必要?

二問目:遠隔機能は必要?

三問目:太いものの挿入に抵抗はある?

三問目:太いものの挿入に抵抗はある?

三問目:太いものの挿入に抵抗はある?

三問目:太いものの挿入に抵抗はある?

診断結果

無限大の刺激をアプリで楽しめる、遠隔吸うやつ2代目(TaraX2代目)がおすすめ!

従来の吸うやつよりも一回り大きいサイズで、たっぷりの挿入感を味わえます。

詳しく見てみる

診断結果

リモコン操作対応の、遠隔吸うやつ(TaraX)がおすすめ!

加熱機能はありませんが、操作に気を取られず吸引と振動に没頭できます。

詳しく見てみる

診断結果

シリーズトップクラスの刺激と挿入感を楽しめる、青い吸うやつ(TaraS)がおすすめ!

クリトリス吸引✕腟内振動✕Gスポットタッピングで、異次元のセルフプレジャーを叶えます。

詳しく見てみる

診断結果

一番シンプルで安定感のある、吸うやつ(Tara)がおすすめ!

加熱✕吸引✕振動をこれ1台で楽しめて、挿入に抵抗があっても使いやすい小さめサイズです。

詳しく見てみる

診断結果

指先ひとつで無限大の遊び方を叶える、遠隔吸うやつ2代目(TaraX2代目)がおすすめ!

従来の吸うやつよりも一回り大きいサイズで、しっかりとした刺激を楽しめます。

詳しく見てみる

診断結果

挿れやすいサイズ感で遠隔操作を楽しめる、遠隔吸うやつ(TaraX)がおすすめ!

リモコン操作はもちろん、本体での操作にも対応しています。

詳しく見てみる

診断結果

加熱機能はそのままに使いやすさがUPした、吸うやつ2代目(Tara2代目)がおすすめ!

従来の吸うやつよりも一回り大きいサイズ感で、没頭できるセルフプレジャーを叶えます。

詳しく見てみる

診断結果

加熱✕吸引✕振動を楽しめる、吸うやつ(Tara)がおすすめ!

シンプルな操作感と挿入しやすい小ぶりなサイズ感で、バイブデビューにもぴったりです。

詳しく見てみる

「それでも迷う」という方のために、挿入部分のサイズ別のおすすめもまとめておきます。

バイブ細めバイブ太め
遠隔操作対応遠隔吸うやつ(TaraX)遠隔吸うやつ2代目(TaraX2代目)
刺激の強さ重視吸うやつ2代目(Tara2代目)青い吸うやつ(TaraS)
加熱機能付き吸うやつ(Tara)吸うやつ2代目(Tara2代目)
簡単操作吸うやつ(Tara)吸うやつ2代目(Tara2代目)
吸うやつシリーズ比較
キヌコ
キヌコ

青い吸うやつを使いたいけどサイズがネック…という方は、ほとんど同じ機能でより男性器に近いサイズのSVAKOM Eriaを選ぶのも手です(個人的に人生で一番推しのラブグッズです)!

created by Rinker
¥3,380 (2024/04/23 23:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

SVAKOM Eriaの特徴

  • Gスポットタッピング&クリトリス吸引の同時刺激を楽しめる
  • 加熱機能付きでリラックスして使える
  • 挿入しやすいサイズ感(直径32mm)
  • 抵抗なく使える白基調のデザイン

青い吸うやつとの違いは、加熱機能の有無と振動機能の有無です。

ToyCod TaraSSVAKOM Eria
挿入部分直径40mm32mm
加熱機能なしあり
吸引機能5種類10種類
タッピング機能5種類5種類
振動機能10種類なし
TaraS・Eria比較

素材はどちらも同じシリコンですが、加熱機能が付くぶんSVAKOM Eriaの方が抵抗なく挿入できます。

Taraの吸引機能・加熱機能とサイズ感、TaraSのタッピング機能をいいとこ取りしたようなバイブです。

気になった方は、こちらの記事もチェックしてみてください!

SVAKOM Eriaを使ってみたレポ漫画

「吸うやつ」の購入はBeYourLoverがお得!

2023年7月現在、吸うやつシリーズは全国のアダルトショップやアダルト通販サイトで購入できます。

しかし実店舗は店によって在庫状況が異なり、せっかく買いに行ったのに完売している、ということも起こり得ます。

おすすめは、正規品保証に加えて1年間の動作保証が付くアダルト通販「BeYourLover」!

  • 中身のわからない二重梱包(品名:雑貨)
  • 全品送料無料&18時までの注文で当日発送
  • 1年間の保証期間付き
今なら会員登録だけで200円分のポイントGET!工場直営なので、どのサイトよりもお得に購入できます。

荷物の梱包や届き方が不安な方は、こちらの記事を参考にしてください。

BeYourLover 届き方【アダルト通販】BeYourLoverで注文すると家族にバレる?梱包・届き方を写真で解説

あわせて読みたい、吸引トイ関連記事

イヤホンみたいなラブグッズ!SVAKOM みみきを使ってみたレポ漫画 吸引ローター&プラネタリウム「吸うすた」レポ漫画 手に馴染む吸引トイSVAKOM Pulse Pureレポ