エッセイ「マッチングアプリで処女喪失」配信中!

装着して歩けるバイブ「SVAKOM ERICA」使ってみたレポ

  • 挿れていることを忘れられる、馴染みのいいバイブが欲しい
  • 挿入に抵抗があっても使える、痛くないバイブが欲しい
  • パートナーと刺激的なプレイをしたい

このような悩みを抱えていませんか?

一般的なバイブは男性器に近いサイズ感のものが大半で、サイズはそれ以下でも、素材の違いにより圧迫感を強く感じることが多くあります。

だからといって棒に近いスティックバイブを選ぶと、ピストンして使うことが前提となり、上手く効果を得られなかった…という方も多いのではないでしょうか。

キヌコ
キヌコ

私自身も数多のバイブを使った経験があるものの「違和感なく使える」「挿入してでも使いたい」と思えたものはほんの一握りです。

そんなあなたに知ってほしいのが、装着型バイブSVAKOM ERICA

バイブ部分を挿入するだけで2つの性感帯にフィットし、Gスポットとクリトリスを同時に刺激してくれるラブグッズです。

  • なめらか素材&しなやか質感で痛くない・怖くない
  • 挿入したまま歩ける細身&装着型バイブ
  • アプリ操作で無限の振動パターンを楽しめる

実際に使ってみると、挿入後の違和感のなさに驚きました。

バイブといえば男性器を模していなくてもサイズ感は男性器相当で、挿入後はある程度の圧迫感がありました。

しかしSVAKOM ERICAの場合、挿入している感覚はほぼゼロ!

キヌコ
キヌコ

インナーボール(挿入しながら身体を動かして使う膣トレグッズ)と使用感が似ています。足の間を邪魔しないので、挿入したまま余裕で歩けます!

個人的には身体との相性が悪くいまいち効果を得られなかったものの、このような方には自信を持っておすすめできるラブグッズとなっていました。

  • 馴染みがよく、腟内を圧迫しないバイブが欲しい人
  • パートナーとの遠隔操作や野外プレイを楽しみたい人

ここでは、SVAKOM ERICAを使ってみた感想を紹介します。

この記事を書いた人

カナメキヌコ

20年以上男性不信でしたが、Tinderでこじらせ処女を捨てたことをきっかけに、自分の性別を楽しめるようになりました。

TLマンガ「もっと気持ちよくなれるよね」FANZA同人・がるまにで配信中!

漫画家&ブロガー

⚠️すべてのラブグッズは、このような立場・体質からレビューしています。

・ラブグッズ所持数50個以上

・クリトリス包茎(クリトリスが露出していない)

・乳首範囲小さめ・高さあり

・中イキ未経験&性交痛持ち(挿入に抵抗あり)

・粘膜に抵抗あり(膣内への指入れ不可)

SVAKOM ERICAってどんなラブグッズ?

SVAKOM ERICA(スヴァコム エリカ)は、アプリでの遠隔操作に対応したウェアラブルバイブです。

クリトリスバイブ+Gスポットバイブ11種類(強弱5段階)
本体操作の場合

本体操作の場合、ボタンひとつで2つのバイブの連動刺激と、5段階の振動強弱を切り替えることができます。

※クリバイブとGスポットバイブは連動しているため、個別で操作することはできません。

クリトリスバイブ無制限
Gスポットバイブ無制限
アプリ操作の場合

専用アプリから操作する場合、クリバイブとバイブを個別で操作できます。

ボタンは本体下部に1つ。

Sボタン機能ON/OFF(長押し)、強弱切替(クリック)、パターン切替(ダブルクリック)

長押し・クリック・ダブルクリックだけで、感覚的に使うことができます。

本体はなめらかなシリコンで覆われており、肌触りはさらさら。

一般的なバイブと比べると細身で小ぶりなサイズ感で、女性の手でも簡単に扱うことができます。

バイブの先端とクリバイブの根元部分はやわらかく、軽い力でも柔軟に動くことで、高いフィット感を実現してくれています。

パッケージは外箱が薄めの厚紙で、内箱がロゴのみの黒い箱となっています。

内箱の素材はかなりしっかりめなので、収納時にも役立ってくれそうです。

箱の中身はこちらの4点。

  1. ERICA本体
  2. 収納ポーチ
  3. 充電ケーブル
  4. 取扱説明書

充電ケーブルの先端はUSBで、本体とはマグネットで接続します。

接続前
接続後

150分の充電で、約60分の連続使用が可能です。

created by Rinker
¥6,870 (2024/05/24 00:45:24時点 Amazon調べ-詳細)
税込価格8,800円
充電方法USB充電式(マグネット)
素材シリコン
防水性能完全防水(水濡れOK)
SVAKOM ERICA商品情報

ここからは、SVAKOM ERICAの各機能について詳しく紹介していきます。

Gスポットバイブ

カバーする刺激の強さ
弱い
強い
挿入部分の長さ
短い
90mm
長い
挿入部分の太さ
細い
約25mm
太い

Gスポットバイブでは、膣内に挿入することで、膣内全体への振動刺激を楽しめます。

挿入部分の先端は直径約25mm(指2本相当)で、根元部分は直径約16mm(親指1本相当)とかなり小ぶりです。

そのため、一般的なバイブにある「挿入時の違和感」は徹底的に抑えられており、ラブグッズ未経験初心者でも安心して使うことができます

手と比較
指と比較

他のラブグッズを例に挙げると、処女のためのバイブLCラブコスメ メシベやフィンガーバイブSVAKOM COCOに近い使用感でありながら、外側刺激とアプリ操作も楽しめる、上位互換ラブグッズと言えます。

メシベ、COCO、ERICA

クリトリスバイブ

クリトリスバイブでは、盛り上がった部分を沿わせることで、クリトリスへの振動刺激を楽しめます。

クリバイブの根元部分はやわらかく柔軟性があるため、指先で押し込んで当たる深さを調整することができます。

アプリ連携

SVAKOM ERICAは、専用アプリでの遠隔操作に対応しています。

対応アプリは「SVAKOM」と「Feel Connect 3」の2種類。

SVAKOM

SVAKOM

Svakom Design USA Limited無料posted withアプリーチ

FeelConnect 3

FeelConnect 3

Feel Robotics B.V.無料posted withアプリーチ

SVAKOMアプリでは、6つのモードを楽しめます。

  1. タッチモード(指先で振動を調整)
  2. プリセットモード(既存のモードの組み合わせ)
  3. カスタムモード(既存のモードを組み合わせ、保存)
  4. 音楽モード(音楽に合わせて振動)
  5. サウンドモード(声や音に合わせて振動)
  6. リモートモード(遠隔地からの操作)

SVAKOM ERICAを使ってみた3つの感想

中イキ未経験の20代がSVAKOM ERICAを使った評価はこんな感じ。

満足度
低い
相性が
悪かった
高い
デザイン
苦手
バイブっぽくない
好み
静音性
静か
普通
うるさい
刺激の強さ
弱い
強い

二股タイプのラビットバイブや挿入一体型の吸引バイブを使ったことは多々あるものの、ERICAのような形状の装着型バイブを使うのは初めてでした。

結論から言うと辛うじてイくことはできましたが、自分の身体にはいまいちフィットせず、最大限の効果を得ることはできませんでした…。

キヌコ
キヌコ

ギリギリ外側の良いところに届かないから、指で押し付け続けないとイけない感じ…。カラーやデザインが気に入った分、かなり惜しいです…!

  1. なめらか素材&しなやか質感で怖くない
  2. イくためにはコツが必要だった

2つの感想について、詳しく紹介していきます。

①なめらか素材&しなやか質感で怖くない

ERICAは全体が手触りの良いシリコンで覆われており、挿入部分は細さとやわらかさを兼ね備えています。

挿入に抵抗がある私でも緊張せず、なめらかに挿入することができました。

根元部分は約16mmと指1本ほどの細さで、腟口を圧迫しないことで、使用中もストレスフリーでした。

キヌコ
キヌコ

先端さえ挿れてしまえばあとは軽く押し込むだけでスーッと入っていくので、挿入のリハビリにも役立ってくれた気がします。

②イくためにはコツが必要だった

ERICAはデザイン面や機能面では申し分ないものの、ラブグッズとしてはほとんど効果を得ることができませんでした…。

私自身は中イキ未経験ですが、最近は腟内の刺激をなんとなく快感として楽しめるようになりつつあります。

しかしERICAの場合、細さが仇となり、刺激を快感として味わうことはできませんでした…!!

キヌコ
キヌコ

Gスポットに密着してくれたり狙い撃ちしてくれるとわりとだいぶ気持ちよくなれるんですが、ERICAの場合は当たり判定に入らない感じで…(泣)

細ければ細いほど抵抗なく使えるのは確かなのですが、良いところに当たってくれないのもまた事実です。

また、クリバイブに関しても、挿入だけでクリトリスに沿ってくれる形状ではあっても密着まではしてくれません。

そのためショーツで押さえたり指先で位置を固定したりと、一工夫が必要になります。

さらに、私の場合は性感帯の位置の関係なのか、押し付けても上手く刺激ができませんでした。

キヌコ
キヌコ

一番効率よく刺激できる膨らんでいる部分が、自分の感じるゾーンと微妙にズレていました。微妙なズレでも、イく上では大きい影響です…。

腟内刺激とは違って慣れているクリトリス刺激でも、いまいちイくことができずに終わってしまいました。

SVAKOM ERICAを使ってみて気になったところ

SVAKOM ERICAを使ってみて、うーん…と思ったところを2つ紹介します。

  1. 下着と組み合わせない使い方は不向きかも
  2. 挿入しながらのボタン操作が面倒

①下着と組み合わせない使い方は不向きかも

SVAKOM ERICAは装着型バイブで、挿入した状態でも下着に響かないことが特徴です。

装着型であることは二の次というか「そのままでも下着と組み合わせても使える」という受け取り方をしていたのですが、実際は下着を組み合わせる使い方が本命という印象を受けました。

キヌコ
キヌコ

というのも、下着を組み合わせるとより強い密着をしてくれて、下着を組み合わせないといまいち本領発揮してくれない感があるためです!

私の場合、バイブを使うときはまず下半身を裸にしてから挑んでいるのもあり、あえて下着を組み合わせる意味もない気がしてしまいます…。

セルフプレジャー用よりかは、セックスの一環として使うのが一番良いのかな、と思いました。

②挿入しながらのボタン操作が面倒

ERICAは本体の底面にボタンがあり、1つで電源ON/OFFからパターン・強弱切替が完結します。

一見便利ですが、実際に挿入して使うとなると少し不便です…。

というのも、挿入時は膣口の真正面にボタンが位置しているため

「パターンを切り替えたい」「強弱を切り替えたい」というときは、挿入部分に手を伸ばした上で、奥に押し込まないよう片方の手でERICAを支えながら、ボタンを操作する必要があります。

キヌコ
キヌコ

簡単そうでも、愛液やら潤滑ゼリーやらで濡れている部分を操作するとなると、結構大変なんです…!

ERICA使用時は近くにティッシュを置くか、アプリの活用をおすすめします。

SVAKOM ERICAがおすすめな人・おすすめでない人

実体験をもとに、SVAKOM ERICAがおすすめな人とおすすめできない人をまとめました。

おすすめな人
おすすめできない人
  • 初心者向けで刺激強めのバイブが欲しい人
  • 遠隔操作プレイ・野外プレイを楽しみたい人
  • 腟内の圧迫感が好きな人

SVAKOM ERICAは、装着しながら歩けるほどのスリムさが特徴のラブグッズです。

挿入部分の先端は指2本分・根元は親指1本分とかなり細身のため、挿入経験が少ない方や挿入に抵抗がある方でも使いやすいです。

そのため、ラブグッズ経験がない方のファーストバイブとしておすすめです!

キヌコ
キヌコ

バイブでも、挿入せず外側に当てればローターに早変わり!未経験の方におすすめできるバイブはそうそうないので、気になる方はぜひERICAを覚えておいてください。

また、装着型&遠隔操作の特性上、パートナーと刺激的なプレイをしたい方にもおすすめです。

  • 遠隔操作プレイ(リモコンプレイ)
  • 野外プレイ

2つのシチュエーションで使えて、マンネリ解消にも役立ちそうです。

ERICAをおすすめできない人としては、腟内の圧迫感が好きな人。

私自身は性交痛持ちだったり中イキ未経験だったりと挿入が苦手で、太いバイブの挿入には抵抗がありました。

しかしERICAの場合、細いから抵抗なく挿入できるのは間違いないのですが、今度は腟内に馴染みすぎてしまうという弊害が…!

キヌコ
キヌコ

タンポンレベルで存在感がないので、その状態で(未開発の)腟内全体を震わされてもあんまり…という感じで…。

圧迫感までいかないにしても「腟内に入っている感覚」を重視したい場合は、ERICAよりも確実な刺激を味わえる太め&ピンポイント刺激のバイブを選ぶことをおすすめします。

created by Rinker
¥20,199 (2024/05/24 15:51:01時点 Amazon調べ-詳細)

Lovense Lush3は、密着感がありながら違和感を感じさせない、アプリ操作対応のバイブです。

外側を刺激できないのがネックですが、そこさえ目を瞑ればSVAKOM ERICAとほぼ同じ使用感で、それ以上の快感を味わえます!

  • Gスポットにフィットするエッグ型
  • 根元が小指より細く、挿入の違和感をほとんど感じさせない

SVAKOM ERICAの挿入部分は凹凸のない形をしていますが、Lush3の場合はGスポットに当たる部分と根元部分のサイズ差がはっきりしています。

そのため、気持ちいいところにはしっかり当たり、気持ちよくない部分には無干渉

腟内未開発の私でも気持ちいいと思える重厚感ある振動で、価格に見合った働きをしてくれています。

キヌコ
キヌコ

外側を刺激できないと書きましたが、外側に出ている部分にも振動は伝わるため、上手く固定すれば外イキもできますよ!

詳しい使用感や感想はこちらの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

Lovense Lush3使ってみたレポ漫画
created by Rinker
¥14,440 (2024/05/24 09:04:35時点 Amazon調べ-詳細)

iroha maiは、セルフプレジャーアイテムブランド「iroha」から発売されている音波振動バイブです。

こちらはクリバイブがなく刺激も微弱とおすすめの趣旨から逸れているものの、ワンランク上の密着感を味わえるため、あわせて紹介しています。

iroha maiの音波振動は一般的なバイブのモーター振動とは異なり、内側からほぐされるような奥行きのある振動を楽しめます。

  • 腟内に固定できる、太めでも圧迫感のないサイズ感
  • 身体をいたわるような、やさしい刺激を味わえる

刺激は前述の通り微弱で、中イキ上級者でないとiroha maiだけでイくことは難しいかもしれません。

しかし、それでも中イキ未経験の私がおすすめしたい理由は、外側刺激とあわせて使うと普段以上の心地よさを味わえるためです!

こちらはLush3とは異なりクリトリス周辺を邪魔しないため、指・ローター・吸引トイなど、好きな刺激を組み合わせて楽しむことができます。

キヌコ
キヌコ

静音を超えて、もはや無音なのもおすすめポイント!実家暮らしでも安心して使える、唯一のバイブです。

音波振動が心地いいバイブ iroha maiを使ってみたレポ

SVAKOM製品の購入はミライカラーズから!

2023年11月現在、SVAKOM製品はAmazonやアダルト通販サイト、一部の実店舗で購入できます。

おすすめは、SVAKOM公式代理店「ミライカラーズ」!

  • 今だけお得なセール開催中
  • 海外製のハイセンスラブグッズをラインナップ
  • 膣トレグッズ、潤滑ゼリーも充実
  • 10,000円以上の注文で送料無料
不透明な紺色のギフトバッグ入りで届くので、実家暮らしでも安心して注文できます。
キヌコ
キヌコ

プライバシー配送を徹底しているため、Amazonよりも安全に購入できます。

ぜひ一度、サイトを覗いてみてくださいね。

あわせて読みたい、吸引トイ関連記事

手に馴染む吸引トイ「SVAKOM Pulse Pure」レポ イヤホンみたいな吸引トイ「SVAKOM みみき」を使ってみたレポ漫画 面で当たるバイブ「SVAKOM AMY2」使ってみたレポ