【タップ】お得にラブグッズ買うならラブトリ♡

性交痛を放置したらセックスレスに。OHNUT(オーナット)で性交痛&恋人との関係を改善できた話


created by Rinker
OHNUT
¥8,800 (2022/07/05 22:24:07時点 Amazon調べ-詳細)

こんにちは、エッセイ漫画家&ブロガーのカナメキヌコ(@kinucomoro)です。

セックス中の痛みに悩んでいませんか?

どれだけ潤滑ゼリーを塗っても解決しない、コンドームを変えてみても効果なし…。

試行錯誤を重ねてみても、性交痛が解消しないまま嫌々セックスをしている方は多いと思います。

キヌコ

私もセックス中、膣の入り口を広げられる感覚に痛みと恐怖心を感じます…。

潤滑ゼリーを変えてもコンドームを変えてもやはり解決せず、次第にセックスが億劫になり、いつしかセックスレスという形で恋人との関係に亀裂が生じていました。

しかし、よくよく考えてみると、私の性交痛は相手との性器のサイズ差にありました。

お互いのサイズの関係性は、このような感覚が近いです。

  • 自分にとっては相手の性器が大きかった
  • 相手にとっては自分の性器が狭かった

キヌコ

どちらかの性器のサイズが異常な訳ではなく、たまたま相手にとってはサイズが合わなかった…という感じです。

同じように、濡れないことではなく、相手との性器のサイズ差が痛みの心当たりになる方は多いのではないでしょうか。

今では性器のサイズ差をOHNUT(オーナット)というアイテムで埋めることで、痛みを緩和しながらセックスができています。

ここでは性交痛の原因に気付けたきっかけと、性交痛軽減アイテム「OHNUT」を使った感想を紹介します。

この記事がおすすめな人
・恋人とのHが本当に痛くて辛い
・どれだけ前戯をしても濡れなくなった
・セックスレスはむしろ都合がいい、と思い始めた
・オーナットの口コミ・感想を知りたい

潤滑ゼリーを塗っても痛い。性交痛に気付いた4つのきっかけ


これまでは性交痛が「濡れないこと(うるおい不足)」にあると思いこんでおり、潤滑ゼリーで対処してきました。

そんな私ですが、性交痛の本当の原因は「相手との性器のサイズ差」にありました。

振り返ってみると、性交痛の原因に気付けたきっかけはこの4つにありました。

  1. コンドームの「ゴム感」に痛みを感じた
  2. トイレに行く度にデリケートゾーンがヒリヒリする
  3. 大好きな恋人とのセックスが苦痛になった
  4. セックスが苦痛な原因を見つめ直した

①コンドームの「ゴム感」に痛みを感じた

これまではコンドームには重きを置いておらず、安さで選んだものを使っていました。

しかしいつしか、薄さを売りにしたコンドームでは、挿入ができないほどの痛みを感じるようになりました。

キヌコ

コンドーム特有のカサカサ感というかゴム感というか…。
挿入の時点で痛く、ピストンなんてできたものではありませんでした。

潤滑ゼリーをどれだけ塗っても痛みが変わらないことから、体質の変化を疑ったこともありました。

②トイレに行く度にデリケートゾーンがヒリヒリする

セックス後は膀胱炎を防ぐため、すぐにトイレに行くようにしています。

これまでは何も違和感を感じなかったものの、ある時からデリケートゾーンに尿が染みる痛みを感じるようになりました。

昔から痛みを感じていた可能性もありますが、自覚するまでには時間がかかりました。

セックスの回数を重ねるごとに、感覚はこのように変化していきました。

排尿時に染みて痛い

トイレに行く前から痛い

行為中でさえ痛い

誘われた時点で痛みがフラッシュバック

③大好きな恋人とのセックスが苦痛になった

恋人とは、セフレ期間を経て交際開始・同棲に至ります。

キヌコ

セフレ時代はセックスありきの関係で、問題なくセックスができていました。
片思いしている身だったので精神的な辛さはありましたが、肉体的な辛さはありませんでした。

そのセックスが、たった1年後には痛くて辛いものに変わります。

痛みはあるものの「今日は偶然痛いだけ」だと思いたい気持ちが強く、自分でできる性交痛対策(コンドームを変える・潤滑ゼリーを塗る)だけで済ませていました。

しかしそれでも痛いことには変わりなく、相手からの誘いは続きます。

キヌコ

誘いを受ければセックスが始まり、またあの痛みを感じる羽目になる…。

そう考えると断る以外の選択肢がなく、それでも日を改めればまた相手からの誘いがあります。

誘いを断ることすら負担になったところで、とうとう心ない言葉をぶつけてしまいました。

④セックスが苦痛な原因を見つめ直した

相手に言葉をぶつけてからは誘いもなくなり、それぞれ自分で性欲を満たす日々が続きました。

相手がアイマッサージャーを使っている隣で一人でする日々が続いた頃、

キヌコ

お互い好きで付き合ってるのに、さすがにこれは違くない?

と我に返りました。

そこから改めて性交痛の原因を見つめ直したところ、このような結論に至りました。

濡れないのはあるけど、十分濡らしても挿入されること自体が痛い

うるおい不足だけが理由ではない(他に原因がある)

お互いの性器のサイズが合っていない

フェムテック「OHNUT」を使ったらしぶとい性交痛が軽減した


性交痛の原因がお互いの性器のサイズ差にあると気付き、次に取った行動は性交痛軽減アイテムOHNUT(オーナット)の購入。


OHNUTって?
性交痛の女性を助け、人と人をつなぐプロダクトです。
男性器に装着することで、自分とパートナーの間でクッションの役割を果たします。

まずは相手に性交痛の原因が男性器にあることを伝え、OHNUTの使用を打診してみました。

キヌコ

いきなり使うには驚かせてしまいそうな使い方なので、予め許可を取りました。
セックスにアイテムを取り入れるには勇気がいりましたが、あっさり受け入れてもらえました…!

実際に購入しセックスで使ってみたところ、見事に性交痛が軽減したのでした。

性交痛軽減アイテム「OHNUT」の使い方

OHNUTの使い方は、男性器に装着するだけです。

  1. 男性器に3つ装着し挿入
  2. 足りないなら4つに増やす
  3. 十分なら2つ、1つと減らす

リングが2人の身体の間でクッションとなり、挿入可能な部分が短くなります。

男性器が短くなるメリット
・膣の奥に当たらなくなる(衝撃が減る)
・一番太い部分が入らなくなる(摩擦が少なくなる)

直径4.7cmのリングは、手で伸ばすと最大20.3cmになり、男性器が特別太い場合にも対応します。

OHNUTを使ってみた!男女それぞれの感想


実際にOHNUTを使った感想を、女性目線と男性目線で紹介します。

女性側(自分)の感想
・行為中と事後のヒリヒリがなかった
・OHNUTが当たるとプニプニ感があり気持ちよかった
・はじめはOHNUTの先端が膣内に入ってきそうで怖かった(すぐに慣れた)
・完全に痛みがないという訳ではなかった(恐らく長さではなく、太さが関係してます)
男性側(恋人)の感想
・いつもより早くイってしまった
・先っぽだけ集中して刺激されるので気持ちよかった
・アイテムを使っていることに興奮した
・不快感は何もなかった

OHNUTは女性の負担を少なくするアイテムではありますが、男性にとっても根元に程よい締め付けが加わるため、男女ともに心地よく使うことができるようです。

OHNUTを使う上での注意点

男性の陰毛が未処理だと、OHNUT装着時に毛を巻き込む可能性があります。

それだけでなく、取り外しの際にも毛が抜けて痛みを感じることに…。

OHNUT使用時は、事前に男性側の陰毛を処理しておくことをおすすめします。

created by Rinker
ラブコスメ
¥5,450 (2022/07/06 08:55:33時点 Amazon調べ-詳細)
MEMO
アンダーヘアの処理には、やさしく処理できる「LCラブコスメ Iラインシェーバー」がおすすめです。
仕上がりはチクチクせず、男女兼用で使えます。

OHNUT Q&A

OHNUTのサイズはどんな感じ?

大きいサイズ向けなので、しっかり大きめサイズで作られています!

1個あたりのサイズは、直径:外側47mm・内側27mm・連結部分内側18mm・高さ:25cmです。
4個連結させて使用した場合の高さは70mm(7cm)となり、男性器が17cmとすると、挿入部分を10cmまで短縮できます。

コンドームとOHNUT、どの順番で付けたらいいの?

コンドーム→OHNUTの順に装着します!

OHNUT使用時は滑らかな装着のため、潤滑ゼリーの併用が推奨されています。
その場合の使用順は、コンドーム→潤滑ゼリー→OHNUTとなります。

OHNUTは奥が痛い人向けのアイテム?

本来はそうですが、膣口が広がって痛い場合も効果を得られます。

OHNUTは、男性器を短くして体内に入る部分を減らしてくれるアイテムです。
ただし挿入可能な部分を減らすことは、性器の一番太い部分が入ってこないことと同じ意味を持ちます。
膣の入り口の痛みも軽減できています。

キヌコ

他に聞きたいことがあれば、Twitter(@kinucomoro)のDMから質問してくださいね。
実体験をもとに回答させて頂きます!

セックスの痛みを改善したら、恋人との関係も改善できた


恋人と関係を続けていくうえで、セックスは避けて通れない行為です。

自分の性器が濡れないことに気付いてからは自分を責め、セックスに誘われることが苦痛になってからは相手までもを責めるようになってしまいました。

一時はセックスレスにまで陥った関係ですが、性交痛の原因を見つけて対処したことで、セックスレスを解消できました

性交痛は、取り入れるアイテムを工夫することで改善できます。

  1. 性交痛軽減アイテム(OHNUT)
  2. やわらかいコンドーム(SKYN)
  3. 長持ちする潤滑ゼリー(LUVLOOBオイルベース)

性器のサイズ差をOHNUTで埋め、性器の擦れによる痛みはやわらかいコンドームで対策でき、うるおいは潤滑ゼリーでカバーできました。

ウォーターベースではなくオイルベースの潤滑ゼリーを選べば塗り直しの手間はなく、乾きづらいことで痛みも感じづらくなります。

詳しく見てみる
塗り直さなくていい潤滑ゼリーならコレ!LUVLOOBオイルベースローションがおすすめな理由

・痛みを我慢した無理なセックス
・痛みを打ち明けて協力してもらった上でのセックス

この2つを比べると、相手との心の距離がたしかに違います。

性交痛の起こる部位や原因はさまざまですが、もし膣の入り口が痛く潤滑ゼリーを塗っても解決しない場合、パートナーとの性器のサイズ差が影響しているかもしれません。

私自身、性交痛は濡れないことだけにあると思い込んでおり、相手に原因(性交痛の由来)があるとは思ってもみませんでした。

キヌコ

相手に性交痛の原因があること=相手に性交痛の責任がある、ということではありません!
痛みの原因を改めて見つめ直したことで、自分のためにも相手のためにもなりました。

同じように性交痛で悩んでいるあなたにも、性交痛軽減アイテム「OHNUT」という手段を知ってもらえたら嬉しいです。

OHNUTの購入はLCラブコスメがおすすめ!

2022年1月現在、OHNUTはAmazonや楽天、フェムテックを取り扱うショップで購入できます。

この中でおすすめなのは、セクシャルヘルスケアのお店 LCラブコスメ からの購入です。

中身のわからないプライバシー配送で、実家暮らしや同棲中の方でも安心して受け取ることができます。

タップでアクセス

本店TOP

👆「オーナット」で検索👆

価格は税込8,800円と高価ですが、その分セックスの苦痛をしっかり取り除き、相手との心の距離も改善してくれるはずです。

キヌコ

コンドームやラブグッズの取り扱いもあり、あわせ買いすれば送料もお得に!
ぜひ一度、LCラブコスメのサイトを覗いてみてくださいね。
ラブコスメ商品はどう届く?本当に家族にバレない?ラブコスメ商品はどう届く?本当に家族にバレない?実家暮らしの不安を解消します!

あわせて読みたい、フェムテック関連記事

どれが安心?コスパが良いのは?低用量ピルの入手方法比較(病院・オンライン処方・個人輸入)アミーライナー クチコミ 感想コットン100%でムレにくい♡アミーライナー(使い切り布ナプキン)がすごい!吸水サニタリーショーツ「Intimate for Period」体験レポ!使った感想とメリット・デメリット