【タップ】お得にラブグッズ買うならラブトリ♡

【実録マンガ】入社1週間で新卒退職!Fラン専門卒から転職に成功した理由

  • 新卒入社1ヶ月目だけど仕事を辞めたい
  • 新卒1日目、既に会社の雰囲気が合わずやっていける気がしない
  • だけど学歴が弱いし、いい会社に転職できる気もしない

このような悩みを抱えていませんか?

キヌコ
キヌコ

私は現在ブロガーを軸にフリーランスとして活動していますが、それまでは5年間同じ会社に勤めていました。

社会人として安定するまでは、このような流れがありました。

  1. 地方のデザイン系専門学校を卒業
  2. (専門とは全く関係のない)旅館へ就職
  3. 働きはじめて4日で退職
  4. 東京に一時的に住み、1ヶ月間就活
  5. 東京の企業に採用され、転職成功

通ってきた専門学校は大学で言うFランに相当するレベルで、名前を書いて志願すれば誰でも入れる場所でした。

そんな学歴も職歴も弱い私でしたが、転職活動の末に楽しく働ける会社と出会うことができました

ここでは退職までの経緯をマンガで紹介するとともに、第2新卒(既卒)から転職に成功した理由を解説します。

この記事を書いた人

カナメキヌコ

専門学校に通ったことによりデザイン業界への興味を失い、「和風が好き」というだけの理由で旅館に就職しました。

KADOKAWAからエッセイ漫画「マッチングアプリで処女喪失」配信中。

漫画家&ライター
  • 5G時代に見据えた動画における就活SNS
  • 全国の企業&就活生と繋がれます
  • 新しいアプリだから登録者の少ない今が狙い目
同世代の仲間と一緒に「辛くない就活」を!アプリで就活することで、交通費や時間を削減できます。

【エッセイマンガ】入社4日で逃げた新卒が転職に成功するまで

新卒1年目で退職!仕事を辞めた後にしたこと

入社4日目で仲居を辞めてすぐに実家に出戻り、転職活動を始めました。

専門学校在学中は

キヌコ
キヌコ

卒業と同時に就職しなきゃ新卒の称号が無駄になる!!

という焦りがありましたが、称号を失ってはじめて、新卒以外の入口も存在することに気付きました。

第2新卒
中途入社
  • 学校等を卒業して一旦就職したが、短期間(1年未満~3年)のうちに転職を志す者のこと。
  • 別の場所で既に職務経験のある人が、主に転職で別の会社に入ること。
キヌコ
キヌコ

あれ、新卒じゃなくても働き口はあるんだ…?

このことは、いかに自分の視野が狭かったかを知る機会となりました。

キヌコ
キヌコ

…もしかして、もっと自分に合う仕事があるんじゃないか…?

転職を開始するにあたり、まずは自己分析を行いました。

自己分析は専門学校時代に行った形式張ったものではなく、自問自答を繰り返す形をとりました。

キヌコ
キヌコ

結局私は仲居に向いてたのか?
接客業務だけ見れば向いてたけど、閉鎖的な空間は気持ち悪かったな…。
住み込みで働くっていうのも、逃げられない環境すぎて嫌だ!
いくら和風が好きでも着物着るのに時間も手間もかかるし、仕事にする必要はないかも…。

キヌコ
キヌコ

思えばバイトでもいまいち馴染めたことないし、すでに環境や雰囲気ができあがってるのって苦手だなあ

キヌコ
キヌコ

そういえば旅館の先輩、全員観光系の専門出てたな…(アウェー感)。
私も専門学校で培ったスキルくらいは生かしたほうがいいのかも?

キヌコ
キヌコ

とは言っても絶対デザインはしたくないし…。
広告代理店の補佐とか印刷所なら学んだスキルも生かしつつ働けそう?

キヌコ
キヌコ

けど私の学歴と入社3日で退職の経歴じゃ、書類選考すら通らない

キヌコ
キヌコ

リクナビマイナビエン転職、どれも求人は多いけどそこで勝ち抜ける自信はないや

キヌコ
キヌコ

そういえばバイト求人サイトでも正社員募集ってしてるじゃん!
マイナーなところでも仕事探してみるか~

キヌコ
キヌコ

…ん?

【正社員】オープニングスタッフ募集
新しい環境で働きませんか?印刷のお仕事です!
給与:月給20万円~25万円 勤務時間:10時~19時

キヌコ
キヌコ

あれ、私が求めてたのってこれかも…!?
印刷も興味はあるし条件も問題ないし、応募してみよう!

そうしてオープニングスタッフを含めた10社弱に応募し、9社との面接を取り付けました。

応募企業はいずれも東京で、実家の茨城県からだと距離があります。

都内在住の知り合いの家に2週間ほど泊まり込み、面接を進めていきました。

そして、面接4社目にして

キヌコ
キヌコ

もう仕事決まった…!!

その後5年勤めることとなる会社に採用されたのでした。

※その時点で入社を承諾し、他の面接は全て辞退しました

転職先の会社では部下と合わない、風通しが悪すぎるなどの紆余曲折は経たものの、気付けば5年も勤続していました。

新卒入社から1ヶ月も経たずに逃げ、一度は自らを社会不適合と疑ったこともありました。

そんな私ですが、自分に合う会社を見つけたことで、正社員として社会貢献することができました。

新卒1週間での退社から転職に成功した5つの理由


私は新卒1週間未満で仕事を辞め、職歴に傷がついた状態でした。

そんな状況から転職に成功した理由として、以下の5つが挙げられます。

  1. すぐに動いた
  2. 働きたいから応募した
  3. マイナーな求人サイトも視野に入れた
  4. 自己分析をした
  5. プライドを捨てた

それぞれの理由について、詳しく解説していきます。

Fランから転職成功できた理由①すぐに動いた

もし退職を先延ばしして15時間労働を続けていたら、その後は精神的・肉体的な限界を迎えていたと思います。

この経験をしてからは「嫌なものは嫌」と断れるようになり、いい経験になったと自負しています。

退職後は休むことなく、すぐに転職に向けて動いたことも、転職成功の後押しをしてくれました。

Fランから転職成功できた理由②働きたいから応募した

学生の段階で就職活動をしていた時は、このような気持ちがありました。

キヌコ
キヌコ

何が何でも内定もらわなきゃ!(就職できなかったらダサい)

どこでもいいからと内定をもらうことを優先した結果、1週間以内で退職する事態となりました。

適当な気持ちで応募した会社は、いざ面接をしてみても熱意は(ないので)伝わらず、時間の無駄になります。

転職活動では「働きたい気持ち」を軸にエントリーしたことで、どの会社の面接にも真摯に挑むことができました。

仕事への興味や情熱の有無は、面接で見抜かれます。

もし妥協して応募するとしても、下調べや自分が入社することでどんな貢献ができるかを考えておくことは必要です。

Fランから転職成功できた理由③マイナーな求人サイトも視野に入れた


「転職」と聞いて誰もが思い浮かべる大手求人サイトは、その分利用者も多いです。

例えば

ビズリーチ・リクナビNEXT・doda・エン転職

利用者が集まれば、自分よりも能力や経歴に長けている人材からも応募が入ります。

私自身はそこで勝ち抜ける自信がなかったことから、バイト求人サイトでも情報を収集しました。

これにより、学歴と職歴が弱い状態でも自分に合う会社と出会うことができました。

キヌコ
キヌコ

実際に、就職した会社の求人はバイト求人サイト以外では募集をかけていませんでした。

MEMO

当時は東京での生活に憧れがあったことから、都内の企業を探すためにwebサイトを使っています。
地元での転職を考えている場合、ここでのマイナー媒体は「求人フリーペーパー」ではなく「新聞折り込みの求人情報」等と置き換えられます。

  • 20代専門&未経験歓迎の求人が揃う
  • 第二新卒が弱みにならない転職アプリ
  • はじめての転職でも安心!転職ノウハウが満載
あなたの向上心に期待する企業と出会える転職求人サイト。アプリなのでブラウザよりも快適です!

Fランから転職成功できた理由④自己分析をした

在学中にも形式上の自己分析は行いましたが、用意されたテンプレートの上では心からの自己分析はできませんでした。

キヌコ
キヌコ

指導担当のチェックが入ることが前提で自己分析してるので、いい子でいようという心理が働いたというか…。

私の場合、自分自身からの問いに答え続けることで、スキルや性格を生かす大切さに気付くことができました。

この自己分析がなければ「表面上の楽しさ・華やかさ」を重視するばかりで、相性のいい会社とは出会えなかったと思います。

Fランから転職成功できた理由⑤プライドを捨てた


当時の私はコミュニケーション能力に自信がなく、既に出来上がった環境で働くことは避けたいと感じていました。

そこから「オープニングスタッフであればそれが叶うのではないか」という発想に至り、その条件に合う会社を探しました。

東京に出て仕事を探す以上、頭のどこかに「大企業で働きたい(かっこいい仕事がしたい)」という気持ちはありました。

しかし高望みせずにマイナーな求人媒体を使うことで、自分のレベルに合った、学歴や職歴が弱くても働ける求人と出会うことができました。

キヌコ
キヌコ

「人より良い仕事に就きたい」という漠然とした理想を捨てたことは、転職活動に良い影響を与えてくれました!

捨てられるプライドは捨て、凝り固まったプライドをほぐした先に、今の自分があります。

新卒の称号を失っても、相性の良い会社と出会う方法はある


無名な専門卒&新卒1年未満で退社した私ですが、これらを意識することで自分と合った会社に転職することができました。

  1. 退職から就活まで、すぐに動いた
  2. 「働きたい」という動機で応募した
  3. マイナーなバイト求人サイトも視野に入れた
  4. 自問自答の形で自己分析をした
  5. 漠然としたプライドを捨てた

ここまでの経験を通して思ったことは、この3つです。

  • 新卒の称号がなくても、学歴に自信がなくても転職はできる
  • 第二新卒での転職活動は、就職活動よりも楽だった
  • 自分の意思を曲げてまで新卒入社する必要はなかった

新卒1週間で退職してしまったとしても、自分が思っている以上にどうにかなります

キヌコ
キヌコ

今でこそどれも当たり前のことだと断言できますが、当時は新卒の称号を失った時点で人生終了だと思い込んでました!
同じように思い込んでいる方は多いのではないでしょうか。

中途入社できる会社はいくらでもあるし、一度逃げたからと言って将来が途絶える訳ではありません。

今では、ブラック企業に染まらず、すぐに弱音を吐けた自分を誇りに思っています。

【お役立ちリンク】就活と転職に役立つサイト5選

ここからは、就活や転職、退職に役立つサイトを紹介します。

今のあなたの悩みを解決できるサイトがあれば、ぜひ活用してください!

【就活向け】仲間と繋がる&オンライン就活アプリ「Lognavi」

Lognavi(ログナビ)は、学生限定の就活SNSです(無料)。

15万人を超える登録者や全国の企業と、気軽に繋がることができます。

各企業のセミナーにはオンラインで参加することができ、時には自分だけにスカウトが届くことも。

web面接やweb面談にも対応しており、コスパ良く就活を進めることができます。

  • エントリーからセミナー、面接までをアプリひとつで完結
  • 適性テストで自分に合った企業が分かる
キヌコ
キヌコ

かしこく情報収集しながら、失敗しない就活をしてみませんか?

Lognavi / 学生限定就活SNS

Lognavi / 学生限定就活SNS

ASPARK Corporation無料posted withアプリーチ

【転職向け】経験ゼロのための支援サービス「第二新卒エージェントneo」

第二新卒エージェントneoは、第二新卒・既卒・フリーターのための転職支援サービスです(無料)。

通常不採用の理由は公開されず、「あんなに頑張ってアピールしたのにどうして…」と悩んだ経験のある方は多いはず。

第二新卒エージェントneoなら不採用通知の内容が分かるので、すぐに改善ができます!

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業は除いた優良企業のみの紹介
  • 未経験職種への転職やはじめての就職にも対応
キヌコ
キヌコ

スタッフは全員第二新卒なので、不安な気持ちに寄り添ってくれるのもポイントです。

第二新卒エージェントneo公式サイトで見る

【転職向け】第二新卒のための転職エージェント「キャリアスタート」

キャリアスタートは、20代の既卒と第二新卒のための就業支援サービスです(無料)。

キャリアカウンセリングや徹底した面接トレーニングにより、希望する会社への転職成功に導きます。

  • 入社後の定着率は92%以上
  • 応募から平均1ヵ月での内定獲得実績あり
  • エントリーや入社の強要行為は一切なし

求職者本人の希望に加え、性格やスキルの相性を見極めながら紹介を進めることで、入社後の定着率は9割以上!

キヌコ
キヌコ

転職よりも難しいのは「入社後も上手くやっていけるかどうか」。

この記録があるなら、入社も楽しみになりますよね!

サービスを利用する上で、就業経験の有無は関係ありません。

就職浪人・大学中退・フリーター・ニートなど、マイナス要素が不安な方でも使うことができます。

キャリアスタート公式サイトで見る

【転職向け】将来の仕事に向けて今から学ぶなら「SHElikes」

SHElikes(シーライクス)は、ミレニアル女性のためのキャリア支援サービスです。

クリエイティブ職に役立つコーチングを受けられ、仲間とともにスキルアップができます。

例えば

動画編集・WEBデザイン・webマーケティング・UI/UXデザイン・ライティング・SNSマーケティング

コーチングはいずれもオンラインで受けることができるので、仕事も並行して学んでいる方も多くいます。

時間や場所に縛られない働き方を叶えるために、今から挑戦してみませんか?

キヌコ
キヌコ

いきなり仕事にするには難しいものの、バイトや派遣と兼ねる方法もあり。

正社員以外の働き方も視野に入れている方におすすめです!

  • 無料体験レッスンからの受講申込で初月無料に。お申込みは下のボタンから!

SHElikes無料体験レッスンを受けてみる

【退職向け】ブラック企業を辞めるなら「退職代行Jobs」

退職代行Jobsは、顧問弁護士監修の退職代行サービスです。

ホワイト企業ならまだしも、ブラック企業を辞めようとするとその後の報復が怖くて退職できないもの。

退職代行Jobsを使えば、27,000円+労働組合の組合費2,000円の29,000円で、後腐れなく退職することができます。

  • 会社への出社や連絡は必要なし
  • 労働組合と連携しているので安心
  • 万が一退職できなければ全額返金

「この会社に居続けたら倒れてしまう」と思ったら、その日のうちに動くのが自分のためです!

LINE登録だけで4つの特典がもらえるので、まずは公式サイトを覗いてみてくださいね。

  1. 退職届テンプレート(顧問弁護士監修)
  2. 業務引継書テンプレート
  3. 無料転職サポート
  4. 給付金サポート

退職代行Jobs公式サイトで見る

あわせて読みたい、仕事関連記事

【社内ニートから独立して失敗】フリーランス女子、1年目の仕事・お金事情 社内ニート暇つぶしデスクワーク限定!向上心低めの社内ニートのための、上司にバレない暇つぶし方法4選 チャットレディ求人おすすめ在宅・ノンアダルト・顔出しなし!チャトレ&メルレが高収入でおすすめな理由