サークル参加に必要な持ち物リスト【印刷用PDFあり】

サークル参加の持ち物リスト

同人誌即売会へのサークル参加に向けて、準備はできていますか?

ここでは、同人イベントへのサークル参加時の持ち物と、持っていくと良いものリストを紹介します。

今回は、COMIC CITY・コミティア・おでかけライブ・オンリーイベント等、コミケ以外の同人イベントを対象としています。

印刷できるPDFデータも用意しましたので、ぜひご活用ください!

サークル参加に必要な持ち物リスト

サークルチケット

イベント会場に入るためのサークルチケットは、サークル参加をする上で最も重要です。

参加要項や搬入荷札とともに郵送で届きますので、当日確実に持っていくようにしてください。

入場時スムーズに取り出せるよう、キャリーカートや搬入荷物ではなく、取り出しやすい場所に入れてください。

パンフレット代

パンフレットの購入が必須となる場合、パンフレット代も考えて財布を用意しましょう。

こちらも同じく、入場時にすぐに取り出せる場所に入れておいてください。

イベント参加要項

どんなにイベント参加に慣れていたとしても、イベント参加の度に参加要項を確認するようにしましょう。

同じ主催者でも、イベント会場や日程が違えば注意事項も異なります。

搬入荷物の受け取り場所や入場時刻などは特に間違いやすいので、イベントに向かう途中にも確認できるとベストです。

購入資金・交通費

他サークルの頒布物を購入するための購入資金(軍資金)と、会場に向かうための交通費も忘れずに持ち込みましょう。

一つの財布に用途の異なるお金を入れておくと、誤って使ってしまう危険もありますので、その場合は財布を分けておくと安心です。

また、購入資金はお札で持っていくのではなく、崩しておきましょう!

身分証明書

イベントによっては提示を求められるほか、成人向け本を購入する際に使用します。

頒布物

新刊・既刊・グッズ・ノベルティなど、用意した頒布物も忘れずに持ち込みましょう。

手搬入の場合はクリアケースを活用し、背や角の部分が折れないようにしてください。

サークル参加の手搬入術サークル参加者のためのイベント手搬入術

敷き布

スペースに敷くための、適切なサイズのサークル布が必要になります。

敷き布を忘れてしまうと、スペースが殺風景となり近寄りがたい雰囲気となるので注意してください。

敷き布とサークル布の購入方法サークル参加の必需品!敷き布の購入方法と便利なサービスまとめ

お釣り

100円単位で値段を付けているのであれば100円玉を、50円単位で値段を付けているのであれば50円玉も用意し、持ち込みましょう。

特に100円玉は高頻度で出るので、50枚の棒金として持っていくことをおすすめします。

売り上げ保管用の箱

当日の売り上げを保管するためのケースも持っていく必要があります。

お釣り用の箱と兼ねる手もありますが、札束を定期的に別の場所に移動させるなどの注意が必要です。

札束を雑に置いておくと、紙なので風で飛ばされます!

値札

頒布物の値段を示した値札は忘れられがちですが、重要です。

「少し気になるけど値段がわからないから今はいいか」と諦める購入者は、案外多いです。

こだわった値札を用意すると、普段よりも売り上げが伸びる気がします。

見やすく分かりやすいデザインの値札を用意しておきましょう!

ゴミ袋

新刊ダンボールのテープやフライヤーなど、設営中からゴミが出ます。

大きすぎる必要はないので、レジ袋2枚程度を用意しておきましょう。

筆記用具(ボールペン・油性ペン等)

スペースを離れる際のメモやスケブ、他の様々なシチュエーションで使います。

文房具(カッター・はさみ)

ダンボールの開封などに使います。

テープ(ガムテープ・OPPテープ)

搬出荷物の荷造りや、設営用品を固定する時に役立ちます。

サークル参加時、持っていくと良いものリスト

必ずしも持ち込む必要はないけれどあると助かる、そんなアイテムリストです。

差し入れ

フォロワーや憧れの作家にプレゼントを渡したい!という場合は、差し入れを用意しましょう。

箱入りでないお菓子など、柔らかい差し入れをバッグに詰めると壊れやすいので、戦利品用のトートバッグに入れて持っていくと安心です。

同人作家への差し入れの選び方憧れの同人作家に差し入れを渡したい!同人イベントで喜ばれる差し入れの選び方

ポスタースタンド

掲示するポスターのサイズに合わせて、ポスタースタンドや卓上ポスタースタンドを持ち込みましょう。

持ち運びの際は尖っている部分もあり重いため、キャリーカートに入れることを推奨します。

同人ポスターサイズの選び方スペース用ポスターサイズの選び方とデザイン作成例

ディスプレイ棚

頒布物の量が多い場合には、同人誌用ディスプレイ棚も活用してみましょう!

平積みよりも多い種類の本をレイアウトでき、立体的になるので参加者の目を引きます。

スペースレイアウト術頒布物の量ごとのおすすめスペースレイアウト術

折りたたみラック

100円ショップで購入できる台所用の折りたたみラックは、ディスプレイ棚と同様に頒布物のレイアウトに役立ちます。

ラックの上には頒布グッズ、下にはスマートフォンや小物の収納として使ってみてください。

最後尾札

購入者の列が出来そうな場合は、列の最後尾の人が持つための最後尾札を持参しましょう。

列が出来た段階でその場で作ってもいいですが、焦るよりは作っておいた方が安心です。

列は「壁や誕生日席だから出来る」というものではなく、島中や島端の配置でも発生し得るものです。

予め、列が出来た場合のシミュレーションをしておきましょう。

電卓

計算が苦手な方は、ぜひ電卓も持ち物に加えてください。

スマートフォンの電卓アプリやレジアプリでも代用可能ですが、慣れていないと使いづらいことがあります。

事前にアプリを触ってみて、合わないのであれば電卓に乗り換えましょう。

飲み物

イベントは長丁場となり、参加者と喋る機会も多くあるので喉が乾きます。

特に、夏場は2本程度の飲み物を持ち込むことをおすすめします。

おやつ

小腹が空いたとき、さっとつまめるお菓子類があると助かります。

できるだけ指に付かず、匂いも強すぎないものを選ぶと迷惑がかかりません。

イベント用財布

食費やアフター代の入った財布とは別に、購入資金のみが入ったイベント専用の財布を用意しておくとお金のやりくりが下手な方でも安心です。

著者自身、イベント専用の財布を持ってくれば良かったと毎回後悔します。(お金の計算が出来ないので)

ポシェットやサコッシュを使うとバッグから取り出す動作を省けるため、買い物が楽になりますよ!

白紙カード

名刺~ポストカードサイズ程度のカードを用意しておくと、あらゆる場面で役立ちます。

例えば…

  • 完売時の書き置きとして
  • 席を離れる際の書き置きとして
  • ペーパーの「無料配布」のアピールに
  • 準備した値札を忘れたときの代用として

スケッチブックだともったいないけれどダンボールの裏へ走り書きでは雑すぎる、そんな時に使えるのでぜひご検討ください!

カード立て

メモクリップ状のカードスタンドを用意しておくと、値札やちょっとしたインフォメーションのカードの掲示に役立ちます。

上で紹介した白紙カードとも相性が良いですよ!

イーゼル

頒布物をディスプレイするほか、このような使い方ができます。

  • 新刊を平積みした脇に見本誌を立てる
  • 無配や頒布用のポストカードを立てる
  • 厚紙素材のフライヤーを立てる
  • 残部の少ない本を立てる

マスキングテープ

あらゆる場面で役立つので、テープと合わせて持ち込むと便利です。

机とゴミ袋をマステで固定してゴミを捨てやすくする、という使い方もできます。

モバイルバッテリー

暇つぶしにスマートフォンを触っていると、充電がなくなります。

モバイルSuicaを使っている方は、電池切れで後悔しないためにも必ず持ち運ぶようにしましょう。

スケッチブック

スケッチブックを持っていくと、白紙カードを同じような使い方ができて暇つぶしにもなります。

印刷用持ち物リスト

紹介した持ち物のリストを、A4サイズ300dpiで用意しました。

印刷してお使いください!

同人イベントへサークル参加する時の持ち物リスト

設営用品を購入できるショップ一覧コミケサークル参加者のための、設営用品をまとめて購入できるショップ4選