喪女ビッチがTinderで出会ったセフレと付き合うまで

キヌコともんこが付き合うまでを描いたエッセイです。

裏話を添えているので、既に読んだ方でもお楽しみ頂けます!

キヌコ

LINEに返信してしまうのも癪で、ミュートに加えて無視までしてました…

キヌコ

初めて会ったとき、LINEとの態度の差がありすぎて途中で帰ろうと思った記憶があります(他の人とのアポでもそうしてました)

ビッチ

この時の記憶はお互いにないんですが、もんこ曰く「居酒屋でめっちゃ誘われて怖かった🙄」とのことです!


キヌコ

この頃から今まで、毎日100往復くらいのLINEを交わし続けてます!

キヌコ

不安の裏返しというかなんというか…

キヌコ

そんな感じでやっと付き合いが始まり、今に至ります!お読み頂きありがとうございました☺

期間限定記事