実体験から学ぶ、喪女が恋活中にすると逆効果なこと

実体験から学ぶ、喪女が恋活中にすると逆効果なこと

こんにちは、キヌコです。

私は3年前まで、付き合ったことはおろか、告白もされたことがない喪女でした。

私が喪女から脱出できたのは、恋活を決意した2年後です。
※2年の間に処女を卒業し、期間限定の彼氏もできています

恋活時代を思い返すと、さまざまな失敗や後悔がありました。

ここでは、元喪女の私が恋活で失敗した行動を紹介します。

喪女が恋活中にすると逆効果なこと

ボディタッチや気を引く行動

会話やLINEでのお誘いなど、慣れないことを頑張っている様子は微笑ましく、可愛いです。

しかしボディタッチなどでわざとらしく気を引こうとすると、男性側も引いてしまいます。

恋愛テクニックとして挙げられるものは、基本的に恋愛経験者に向けて紹介されていると思ってください。

例えば
・上目遣い
・太ももタッチ
・二の腕タッチ
・LINEでの駆け引き
・目を合わせる回数を増やす
・押して引く

このようなテクニックは余裕があるからこそできるものであり、喪女がしてもぎこちないだけで終わります…。

私自身も意識して取り入れたことがありますが、わざとらしく押した男性は全員離れていきました

あざといよりはウブな方がよほど好感触です。

彼氏いない歴=年齢の自虐

喪女であることは自分からしたら恥ずかしいものかと思いますが、それを自虐することはやめるべきです。

もし目の前で自虐をされたら、異性・同性に関係なく、苦笑しかできません。

これが恋活の場となるともっと悲惨で、その時点で好感度は地に落ち、恋愛対象から外されます。

経験者

自虐風自慢も絶対にやめた方が良いです!!

そして第一、男性は彼氏いない歴=年齢に対して何も思っておらず、逆にウブで可愛いとすら思います。

彼氏いない歴=年齢をポジティブに捉えるくらいがちょうどいいです。

男性経験がないからこそ恋愛は楽しめる!喪女の強みとメリット男性経験がないからこそ恋愛は楽しめる!喪女の強みとメリット

自分の身を犠牲にする

私は現在の彼氏に片思いしていた頃、襲わせる口実として1ヶ月限定でほかの男性と付き合ったことがあります。

当時は彼氏もできたことがないまま経験人数だけが増えていき、とにかく「元彼がほしい」という一心での行動でした。

結局恋人らしいことは何もしないまま1ヶ月が経ち、元彼という存在だけを得ることだけができました。

ひどく後悔している訳でもありませんが、無理やり付き合っても何の楽しさもなく、経歴だけが汚れました

キヌコ

汚点や黒歴史という表現が近いです!

ただし「どうしても彼氏がほしい」という気持ちも否定しきれず、願望と純潔どちらを取るかは難しいところです。

もし同じような状況に置かれたら、よく考えてから行動に移すことをおすすめします…!

created by Rinker
¥1,056 (2020/07/12 06:00:11時点 Amazon調べ-詳細)

曖昧な気持ちで同時進行する

恋活を進めていくと、複数男性との恋活を同時進行せざるを得ないときがあります。

特にマッチングアプリを用いていると、同時進行は日常茶飯事です。

「この人を好きになれると思う」「顔が好き」という思いでターゲットを絞るのなら良いですが、「好きになれるかも」「顔は微妙だけどなんか気になる」程度の男性を数に入れる必要はありません

好きになれるかも曖昧な相手と実際に会ったところで、恋愛に発展することはありません。

キヌコ

むしろ顔で選ぶくらいがちょうど良いです…(それでうまく行きました)

同時に、好きでもない相手と無理やり付き合うこともおすすめしません。

その理由は、前項「自分の身を犠牲にする」で説明しています。

メールを重ねてから会う

恋活において重要なのは、スピード感です。

アプリ上でのやり取りを重ねてやっとLINEへ移行、LINEを重ねて3ヶ月後に初対面…という流れでは、あまりにも遅いです。

恋愛経験がない分慎重になる気持ちは分かりますが、その時間は無駄です。

私の場合、アプリでマッチした当日にはLINEへ移行し、1週間以内を目安にアポを組んでいました。

文字でじっくりお互いを知ることは悪いことではありませんが、実際に会って話したときの印象まで知ることはできません

キヌコ

LINEだと気が合ってたのに会ってみたら顔の時点で生理的に無理、よくある話です!

「好きになれそうな人」と「すぐに会う」ことを続け、恋活は進んでいきます。

また、自分が恋活を同時進行しているように、男性側も恋活を同時進行していることを頭に入れておきましょう。

自分らしく頑張れば恋活はうまくいく

恋愛経験や男性経験がない状態から彼女を目指すのは、一般女性と比べるとやはりハードルは高いです。

しかし、自分らしく恋活を続けていけば、いずれ恋愛が成就するときが来ます。

無理に背伸びをせず、自分を消耗せず、素顔の自分でいるのがうまくいくコツです。

絶対に垢抜ける方法まとめ垢抜けたい喪女のための、絶対に垢抜ける17の方法