低用量ピルとの上手な付き合い方

避妊目的で低用量ピルの「ヤスミン」を飲みはじめて2年が経った、キヌコです。

キヌコ

具体的な体験談は、下の記事で紹介しています!
低用量ピル体験談低用量ピル「ヤスミン」を2年間飲み続けてみたレポ

低用量ピルにはPMSの軽減やニキビを抑える効果があり、避妊目的以外でも役立ちます。

ですがピルユーザーには、血栓症が起こりやすくなるという、かなり大きなリスクが存在します。

ここでは、私が低用量ピルを飲む上で意識していることを紹介します🙆🏻‍♀️

・最近ピルを使い始めた方
・飲み始める前にピルユーザーの声を知りたい方
・ピルを飲みたいけど不安がある方

そんな方々に役立つ記事となっていますので、ぜひ参考にしてください。

とにかく水を飲む

職場、家、出先に関わらずとにかく水分を取り、少しでも血栓症のリスクを減らしています。

1日の大部分を過ごす職場と自宅には、それぞれ2ℓの水を常備するようにしています。

キヌコ

とは言っても、水嫌いなので1日1ℓが限界です…

水を飲むことだけが血栓症の対策ではありませんが、最も手軽にできる対策です。

参考 水と人間の関係すこやかネット

カンジダの対策をする

ピルユーザーは、ピルを飲んでいない人と比べてカンジダになりやすいようです😥

キヌコ

実際になりました…(死ぬほど痒い)
股間が痒すぎて産婦人科に行ったら膣カンジダだったレポ股間が痒すぎて産婦人科に行ったら膣カンジダだったレポ

カンジダは、健康な人の皮膚や粘膜に常在する「カンジダ菌」が引き起こす膣炎です。

症状としては、とにかく股間が痒くなります😭

治癒したとしても、ホルモンバランスの変化や免疫力の低下で再発します。

参考 性器カンジダ症とピルの関係メディカルノート ※スクロールすると性器や症状の写真があるので、できれば家で見てください!

膣錠の投与や塗り薬の塗布でカンジダは治りましたが、前述のようにカンジダは再発率が高い病気です。

私は今後もピルを飲むつもりであり、いつ再発してもおかしくないため、以下の方法で対策しています。

  1. デリケートゾーンを洗いすぎない
  2. 通気性の良い下着を選ぶ
  3. トイレ後はこすらずに拭きとる
  4. アレルケアを飲む

アレルケアはアレルギー対策のサプリですが、アレルギー症状が出て免疫力が減ることを防げるため、間接的にカンジダ対策になっています。

キヌコ

重度の花粉症なので、春になった瞬間カンジダになるのが目に見えてます!!
created by Rinker
カルピス
¥2,225 (2020/02/24 07:58:22時点 Amazon調べ-詳細)

個人輸入代行を使う

本来であれば毎回婦人科へ行き、ピルを処方してもらうのが好ましいです。

しかし社会人をしていると、どうしても病院通いは面倒で、時間もとれません😣

そこで私は個人輸入代行の「オオサカ堂」を用い、個人輸入という形でヤスミンを購入しています。

キヌコ

まとめて買えば買うほど割引が効くため、半年ごとに6箱をまとめ買いしています!

他にも個人輸入ができるサイトはありますが、オオサカ堂が最も安価で買えるようです。

飲む時間をリマインダーに設定する

ピルは毎日、決まった時間に飲用します。

飲む時間が大幅にずれたり、2日間忘れてしまうと、本来の効果が得られません。

私自身は飲む時間を忘れがちなので、iPhoneのリマインダーで毎日17時を薬の時間として通知しています。

iPhoneのリマインダーは通知を手動で消すまで表示され続けるので、これまでに飲み忘れたことは一度もありません☺

キヌコ

ちなみに、私はこのような組み合わせで飲んでいます!
  • 普段:ピル1錠・アレルケア2粒
  • 休薬期間:アレルケア2粒

血栓症対策サプリを飲む

水を飲むことは血栓症対策になりますが、万全な対策ではありません。

そこで、血栓対策サプリ「クリルオイル流」を飲んでみようかと検討しています。

クリルオイル流って?
血液をサラサラにするEPAやDHAを豊富に含んだサプリです。
血栓症リスクのほか、PMSも軽減する作用があります。

いわゆるフィッシュオイルなので、怪しい薬ではありません。笑

ピルを飲みたいけど不安がある… 😥

そんな方は、ぜひこちらのサプリも視野に入れてみてください。

キヌコ

クリルオイルに10種類のビタミンを配合した「南極クリルビタミン」も気になってます!(不摂生なので)

マーベロンやトリキュラーとのお得なセットもあるので、要チェックです✅

現役ユーザーに聞いた、使用中のピルとその特徴次のピルはどれにする?現役ユーザーに聞いた、使用中のピルとその特徴

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です