ガールズバーバイト初心者向け!すぐに使える、基本の話題リスト

ガールズバーバイトで使える話題リスト

こんにちは、ガールズバー店員歴一年半のキヌコです。

ガールズバーはカウンター越しで気軽に話せる仕事ですが、中には自分から話さない、話題に困るような客もいます。

今回はガールズバー初心者に向けて、客に振っておいて間違いない基本の話題を紹介します。

基本さえ把握していれば、スナックやキャバクラなど他のナイトワークでも役立ちますので、是非覚えていってください!

ナイトワークで使える!基本の話題リスト

場所の話題

「今日何件目ですか?」

特に2人以上で来ている場合、ガールズバーに来る以前に他の場所で飲んでいた確率が高いです。

それを見越して何件目かを問い、前の場所の話題に繋げていけるのがこの話題です。

1件目の客もそれなりにいるので、その場合には以下のように会話を進め、ついでにドリンクもお願いしておきましょう。

会話例
「今日何件目ですか?」
「1件目」
「じゃあまだシラフなんですね笑 どんどん飲みましょう!」

「よくここ来るんですか?」

この質問をしたとき、初めて・他の場所には行く(行ったことがある)・結構来る(常連)の3パターンの返答が予測されます。

初めての場合は来店の動機、他の場所には行く場合はそこの詳細、常連の場合はいつから来ているかを質問することで会話ができます。

会話例
「よくここ来るんですか?」
「他のガールズバーはよく行く」
「へー!他の所ではどんな話してるんですか?」

「今何飲まれてるんですか?」

話題提供と同時に、ドリンクのお願いにも繋げられる一言です。

どんな答えにしろ、まずノンアルコールを飲んでいる客はいないので「私も飲みたい」「一緒に乾杯したい」旨を伝えやすいです。

会話例
「今何飲まれてるんですか?」
「ビール」
「やっぱビール最高ですよね!私もお酒飲みたいなー!」

仕事の話題

「今日お仕事帰りですか?」

平日や相手がスーツの場合、仕事の話は振りやすいです。

どんな仕事をしているか・会社からここまでの距離はどれくらいか等、とりあえず会話が弾みそうな話題を選んで繋げていくと良いです。

会話例
「今日お仕事帰りですか?」
「そう」
「わーお疲れ様です!どんなお仕事されてるんですか?」

「普段どういう仕事されてるんですか?」

プライベートな話題にはなりますが、軽く尋ねるくらいなら全く問題ありません。

業種や職種を答えられるので、そこからどんな内容なのかを質問していけば会話が成立します。

稀に、どう見ても社会性がなく職を持っているかも分からない客もいますので、その場合には(逆に聞きたいのは我慢して)この話題は避けましょう。

会話例
「普段どういう仕事されてるんですか?」
「会社で営業」
「営業って疲れるって聞きました…どんなことしてるんですか?」

生活の話題

「今日何されてたんですか?」

来店日が土日祝日の場合は、こんな話題も使えます。

一日中寝ていたにしろ家から外に出なかったにしろ、どこかには深入りできる部分がありますので、そこを突いて会話を進めましょう。

会話例
「今日何されてたんですか?」
「映画見てた」
「何見てきたんですかー?」

「お家近いんですか?」

土地勘がある場合、この話題は弾みます。

土地勘がない場合でも、行ったことのない土地であれば観光名所やおいしい料理店を質問していくことで相手が話し始めます。

もしくは、家が近いのであれば「何故ここに住み始めたのか」「何年住んでいるのか」、家が遠いのであれば「何故遠くからここに来ているのか」のように話題を振ることもできます。

ただし、話の流れから自分の家の話にも繋がることがありますので、個人情報を教えすぎないよう自衛と注意が必要です。

会話例
「お家近いんですか?」
「隣の駅が最寄り」
「近いですね!私その駅で降りたことないんですけど何かありましたっけ?」

その他の話題

「私めっちゃ初心者なんですけど大丈夫ですか?」

あえて自分から会話慣れ・接客慣れしていないことを公表し、それを話のネタとする手です。

中には本当に素人嫌いの客もいるので、使い所には注意です。

(そのような客は見るからに新人嫌いオーラを出しているので、遭遇すれば分かります)

会話例
「私めっちゃ初心者なんですけど大丈夫ですか?」
「えー」
「まあチェンジできないので大丈夫になってもらうしかないんですけどね!笑 お話しましょう!」

「お名前なんて呼べばいいですか?」

ボトルキープに名前があったとしても、あえて聞くことで会話のきっかけになります。

会話例
「お名前なんて呼べばいいですか?」
「○○」
「○○さん!って本名のどの部分ですか!?笑」

あとがき

以上、ガールズバー店員初心者が使える基本の話題リストでした。

水商売やナイトワークでは、会話を繋げる力が大事です。

話題に困ったときは、是非今回紹介した話題を出してみてください。

そのうち話題にも困らなくなり、自然体で接客することができるようになりますよ!

また、大半の客は今回紹介した話題にのってくれますが、中には話しかけても反応がない人がいます。

そんな客に遭遇する前に、以下の記事もご一読ください。
ガールズバーの喋らない客・無口な客の対処法【クソ客】ガールズバーの喋らない客・無口な客の対処法って?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です