股間が痒すぎて産婦人科に行ったらカンジダだった話

股間が痒すぎて産婦人科に行ったら膣カンジダだったレポ

こんにちは、キヌコです。

ここ数ヶ月、フェミニーナ軟骨も効かないほどに陰部が痒く、悩んだ果てに産婦人科へ行ったところ「膣カンジダ」になっていました。

今回の記事では、私が体験したカンジダの症状と、産婦人科でカンジダが発覚するまでの流れを紹介します。

・女性器が痒すぎて眠れない…
・いくら塗ってもデリケアやフェミニーナが効かない!
・カンジタになったら自己判断で膣錠を買っていいの?
・股の痒みで診察に行ったらどんなことをされるの?

これらの悩みに応えられる記事となっていますので、安心してお読みください。

カンジタの症状

とにかく痒い


カンジダは、一日中陰部に激しい痒みがあります。

痒みの場所は外陰部を中心に、粘膜部分(小陰唇、膣内など)にまで広がる日もあります。

仕事中、通勤中、セックス後、リラックス中などに関わらず、すべての状態で股間の痒みを感じます。

家でひとりのときなら辛うじて掻くこともできますが、彼氏といる時間や仕事中にはもちろん痒みの対処法はありません。

  • デリケートゾーン用市販薬をこまめに塗る
  • デリケートゾーン用ソープで洗う
  • 普段以上に陰毛を処理する
  • セペで膣内洗浄する

などの対策をとりましたが、一向に痒みが収まることはありませんでした。

created by Rinker
セペ
¥737 (2020/03/28 18:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

おりものの状態


一般的に「ポロポロした酒粕やチーズのようなおりもの」や「ヨーグルト状のおりもの」が多量に出ることがカンジタの特徴と言われています。

私の場合はそうではなく、白くて粘度があるが乾くと黄ばんでひび割れる、そんなおりものが出ていました。

婦人科での診察の流れ

問診と診察


婦人科で受付を済ませ、問診を行います。

受付時のカルテの相談内容欄には「陰部のかゆみ」にチェックを入れました。

問診では、これらの項目をはじめとした質問がありました。

  1. 最後にセックスした日
  2. その時のコンドームの有無
  3. おりものの状態
  4. 生理の周期

「次はおりものを採取します」と言われたので、トイレでパンツから採取して渡すのかなー、なんてことを考えていました。

内診


別室に移され、ショーツやストッキングを脱ぐよう指示されました。

産婦人科の例の検診台に座らされ、女医2名体制で3種類ほどの棒を入れられました。

キヌコ

開脚させられてなお「おりものを拭き取るだけ」だと思っていたので衝撃で死んでしまった

普段からセックスはしているものの、代わる代わる異物を挿入されるのはとにかく怖いです。

入れるだけならいいものの、左右上下にこする動きや前後に抜き差しする動き、膣の最奥に圧力を感じるような動きが多くあります。

痛みはさほどないものの、恐怖心で身構えすぎると、痛いと錯覚してしまうループに陥ります。

入れられた棒は、体感的には子宮頸がん検診の棒より太い程度の細さです。

ただし、細いぶん逆に「子宮の奥まで突き破られるのでは」と考えてしまうデメリットがありました。

検査結果の通知


診察室に戻ると、カンジダであることを告げられました。

今回受けた内診の内容、カンジダの治療法などを伝えられ、診察は終了しました。

内診では、以下のことが行われていたようです。

  1. 膣洗浄
  2. 超音波検査
  3. 膣錠の挿入

診療を終えて思ったこと

保健が効くので意外と安い

今回の婦人科は初診でしたが、かかった金額は3,530円のみでした。

病院の受診を先延ばしにしていた理由のひとつに「お金がかかりそう」という偏見があったので、5,000円以内で済んだのは拍子抜けでした。

塗り薬を1つ処方されましたが、その支払いを含めても4,000円に収まります。

おりものからは気付けなかった

前述のように、私のおりものはカンジダの特徴には当てはまりません

もしかしたら私のおりものこそがカンジダのおりものそのものだったのかもしれませんが、どのサイトを見ても主観の言葉でしか表されておらず、確証が得られずにいました。

キヌコ

おりものとは言ってもいつどこを見るかで状態が変わるしね

初めておりものを見た時と変わらない様子だったので疑えずにいましたが、今思うと毎日おりものを見ていて変化に気付けなかった部分もありました。

また、おりものが毎日出るのも普通だと思っていましたが、実はカンジダ由来なのでした…。

生理やセックスの話はする機会があるものの、おりものについて話す機会はないので、この年まで「人並みのおりもの」を知らずにいた訳です。

自分の中の常識は、側から見たら異常な場合があると知る、いい機会になりました。

処女は内診なしの病院を選ぶべき

私自身、もともとは拗らせ処女です。

膣に何か入れるどころか内部を見るのにも強い抵抗があったあの頃、今回のような内診を受けたとしたら100%泣いています。

もし耐性がないのであれば、内診せずに診察を受けられるクリニックを探すことをおすすめします。

先延ばしへの後悔

これまではカンジダの確証も得られないまま自己判断で市販薬を塗り続け、間違った対処をしていました。

実際に私が取っていた「デリケートゾーン用ソープで陰部を洗う」という行動は膣の自浄作用に反した行動であり、カンジダを助長していた可能性もあります。

股間が痒くて耐えられないと思う前に、婦人科を頼れば良かったと後悔しています。

受診して良かったこと

カンジダであると自己判断せず、婦人科に行ったことは良い選択であったと言えます。

エンペシドやフェミニーナ膣錠の存在は知っていたため、それを使おうとも思いましたが、万が一カンジダではなかったときのことを考えて止めました。

デリケートゾーンのかゆみに効いたアイテム夏の生理後、デリケートゾーンのかゆみに効いたアイテム3選

病院で正式にカンジダであると診察されたおかげで、今後症状が再発したとしても安心して市販薬を使うことができます。

同じように悩む方がいれば、まずは婦人科を受診してみてください。

カンジダを治療した、それからのこと

ここからは、カンジダで婦人科を受診した後のことについて記載します。

治療期間は約3日

私の場合、膣錠と処方された塗り薬を使用した3日後にはかゆみが収まりました。

日数ごとの経過としては、以下のような流れです。

1日目 症状に変化なし(塗り薬で痒みが収まる)
2日目 塗り薬1回で1日過ごせる
3日目 ほぼ痒みなし

これまでは、カンジダをかぶれと勘違いしてかぶれ用の市販薬を塗っていました。

(もちろん効能が違うので効きません)

その効かなさを知っているぶん、病院処方の塗り薬の効き目に感動しました。

婦人科に行ったことで、久しぶりに痒みやストレスを感じない生活を送ることができました。

膣錠は溶けて出る

膣錠は非水溶性のため成分が体内に吸収されず、白い塊として溶け出してきます

はじめはおりものと勘違いしてびっくりしてしまいがちですが、安心してください。

私の場合、入れた翌日~翌々日は落ちてくる量もかなり多く、パンツの表面に5mmほどの層ができていました… 😯

予想以上に濃いものが出るので、膣錠を入れてから数日はおりものシートや薄めのナプキンを着用しましょう。

パンツに関しても、お気に入りのものは履かないでおくことをおすすめします。

created by Rinker
エリス
¥961 (2020/03/28 18:03:30時点 Amazon調べ-詳細)

再発に備えての行動

カンジダは、再発が非常に多い病気です。

再発してから病院に駆け込むよりも、治療薬を常備薬として買っておこうと思いました。

市販薬よりも安く買える膣錠と、処方薬と同成分の塗り薬の購入を検討しています。

膣錠

カンディノックス

膣内のカンジダによる感染を治療する「エンペシド」のジェネリックです。

販売サイト:オオサカ堂

塗り薬

ジェネリックラミシールクリーム

病院処方の「テルビナフィン」と同じ成分を含有したクリームです。

こちらもジェネリックなので、安く購入ができます。

販売サイト:オオサカ堂

また、乳酸菌がカンジダ菌に効果があると知り、早速乳酸菌サプリの「アレルケア」を購入しました。

created by Rinker
カルピス
¥2,225 (2020/03/28 18:03:31時点 Amazon調べ-詳細)

レビューを見ると個人差が大きいですが、今のところ可もなく不可もなく、強いて言えば便秘が解消されました。

キヌコ

カンジダ関係なし