【R18】お得にラブグッズ買うならラブトリ♡

【体験談】初めての一人暮らしに1Rの4畳半を選んだ結果

ワンプーム4畳半で暮らした体験談

こんにちは、エッセイ漫画家&ブロガーのカナメキヌコ(@kinucomoro)です。

私は21歳で上京後、東京都足立区・北綾瀬で2年間一人暮らしをしていました。

北綾瀬の住みやすさ20代女子が北綾瀬で一人暮らししてわかった、住みやすさ・治安・雰囲気まとめ

借りていた部屋は、四畳半のワンルームです。

ここでは、私が四畳半の部屋に住んでみて感じたことを紹介します。

・6畳以下への引っ越しを考えてるけど住みやすさはどうなんだろう?
・4畳半の住み心地ってどんな感じ?
・狭い部屋に住むメリットって何だろう?

このような悩みに応える記事となっていますので、ぜひ物件探しの参考にしてください。

四畳半に住んでみて思ったこと

家賃が安い私の住んでいた部屋の家賃は、月々43,000円でした。

北綾瀬という都心から離れた土地も影響していますが、東京23区に5万円以下で住めるのは魅力的です。

光熱費を含めても、55,000円以上になることはありませんでした。

やりくりが上手ければ、貯金もしやすい価格帯です。

何をするにも窮屈

ワンルーム部分のレイアウトは、ベッドを置いてほぼ終わりでした。

実際の間取りと家具のレイアウトがこちらです。

テレビの前にテーブルを無理やり置くものの、座れるスペースは無いに等しく、結局ベッドに座ってご飯を食べる・作業をすることが多々ありました。

くつろぐスペースがないことでくつろぐ=ベッドに入るという法則が生まれ、作業のやる気すらも奪われていました。

キヌコ

ベッドに入ったら眠くなっちゃいますよね…

四畳半での生活は窮屈で、気持ちの余裕は生まれません。

なお、ベッドフレームには「人をダメにするベッド」を使用していました。

快適&怠惰!一人暮らし女子による、人をダメにするベッド体験レポート

人をダメにするベッドは収納が多いため、普通の四畳半よりはまだスペースを有効に使えていたのではないかと思います。

バス・トイレ・キッチンも狭い

部屋が狭ければ、付属する設備も狭いです。

バス・トイレ共同の物件なので湯船に入れないのはデフォルト、キッチンも2回食事をすればシンクが皿で埋まります。

キヌコ

2年間暮らした中で湯船に入ったのは、たった2回です…

特にキッチンが狭いのは致命的で、自炊をするにも狭すぎて苛立ち、洗い物を乾かす場所も十分にとれずすぐにカビが生えるというデメリットばかりでした。

あまりにも狭いとまな板すら置けないため、折りたたみの水切りラックは必須です。

すぐに汚れる

部屋と設備のすべてが狭いため部屋はすぐに汚れ、掃除が欠かせません。

さらに、掃除をしてもまた汚れてしまうため、いたちごっこで埒が明かないです…。

倍以上広い新居に越してからは掃除をさぼっても1週間は汚れず、四畳半の空間がいかに狭かったかを思い知りました。

余計な買い物は減る

部屋が狭いことは、収納スペースも少ないということです。

買い物をしようと思うとまず「買ったとして収納する場所はあるのか?」と考える癖がつき、結果的には余計な買い物が減りました。

つまり無駄使いがなくなったので、これに関しては良かったと言えます。

四畳半で暮らすのは節約になる、けれど

四畳半での生活は、狭いぶん無駄使いが減り、節約や貯金に効果的です。

以下のように、全てがベッド中心での生活になることに耐えられるならば、四畳半での暮らしはおすすめです。

  1. くつろぐとしたらベッド
  2. 寝るにもベッド
  3. 食べるにもベッド

こう書くと簡単そうにも見えますが、実際暮らしてみると想像以上にしんどいです。

キヌコ

私の場合は趣味のお絵かきへの意欲が一切なくなりました…😰

「やる気を削がれる環境」というのは、健康で文化的な最低限度の生活も満たしません。

人間らしい暮らしをしたいのであれば、6畳以上の部屋に住むことを強くおすすめします。

下におすすめの物件探しサイトをまとめたので、よかったら活用してください!

あなたの気に入る部屋が見つかることを祈っています。

おすすめサービス

イエプラは、チャットで物件を探せるサービスです。
引っ越しを考えたらまず不動産サイトを見る方が多いと思いますが、こちらはチャットで希望条件を伝えるだけなので効率的です。

深夜0時まで対応しているので、残業が多い方でも安心!

ietty(イエッティ)は、スマホで物件を探せてチャットで相談もできるサイト!
チャットは10時~23時で対応しており、内見にともなう来店も不要です。

部屋探しに時間をかけたくない方や、都内の物件を探している方に特におすすめです◎