MOCOMOCO.PRESS

メニュー

MOCO’S HOTLINE vol.2|就職か進学か選べず、焦っています

74 views
約 6 分

こんにちは、もんこです!
MOCO’S HOTLINEでは、みんなから頂いたあらゆるお悩みを甘口と辛口の2種類で解決!
今回は「就職か進学か選べず、焦っています」という相談に回答します。



相談内容

実は、相談したいことがありまして……
私は現役高校2年生で、専門学科に通っています。
自分の夢は高校で見つければいいや〜って思っていたら就職か進学かを真剣に決めなければならない時期まで来てしまい、焦っています。
憧れる職業は沢山あって、詳しく調べてみるのですが 、辛いこと 苦しいことの現実が目に映った途端、『私には向いてないんじゃないか』とすぐに途絶えさせるという事を何度も繰り返して 何をしたいのか分から無くなりました……。
大きな決断をする時、どのような考えで選択しますか?
よろしければ参考にしたいです……沢山込み合っている中、長々と失礼しましたo(_ _)oペコリ

もんこ
相談ありがとう!
高2にもなると周りのクラスメイトも次々に就職・進学を決めてて焦るよね。
甘口と辛口で答えたから、参考にしてもらえると嬉しい!

甘口で答えます!

まず、中学での進路選択の時点で専門科に通おうと思うほど意思を固められてたのは素晴らしいことだね!
自分の夢は高校で見つければいいやって思ってたと言ってるけど、専門科を進路選択の際に選んだということは、潜在的にそこに興味があったってことだと思う。
だから、その時の選択は自分の中でのベストだったと思うよ!
とりあえず、その時点でそこの高校選んだのは間違いではなかったってことを認識してほしい。

でもやっぱり、高校生のときって多感で色んなところから刺激受けるよね。
逆に刺激受けない人はいないんじゃないかってレベルだからそれが普通!
そしてその刺激によって自分が何を目指してるのか、何が本当に好きなのかが分からなくなるのも普通!
人は日々色んな刺激に晒されてその中で自分に合うものを探す感じだから!

人生って与えられたものに自ら合わせにいくんじゃなくて、自分が好きなもの選択するように生きた方が楽しいって人はたくさんいるよ 🏻
そこを理解してあげることからまずは始めてほしい。
その考えが根本にあると、新しいことやってみて「何か違うな、これ辛いな」って思った時に、すぐ切り捨てて次に進める。
自分に合うものを探す方が人生は有意義だよ!全部自分のためにやってみて。

大きな決断するときも、それを大きな決断って思うから迷うんだよ!
20代、30代と歳を重ねても、本当に自分がやりたいこととかわかってる人ってそんないなくて、みんなとりあえず生きるために働いて、仕事に自分をアジャストしていく感じなんだよね。
だから、悩んでる今をむしろ大事にしてほしい!
悩み続けることでいつか自分にとっての正解が出ると思うよ!
時期的に就職しないといけないなら、とりあえずその時興味あるとこに就職したっていいんだよ!
その時、その時で柔軟に自分の考えと照らし合わせて生きてみて!

辛口回答はここから!
専門科に入ったってことは、その時の自分がそれが1番やりたかったことではないのかな。
もしかしたらその高校が入りやすかったとか、そういう理由もあると思うけど!
相談者さんはたぶん、専門科に入ってはみたけど、実際そこで学んでることは大して興味無いことだし、そこに通ずる進路には進もうと思ってないってことだよね。
だから高校で夢を見つけたらいいやって思ったのかなと思ったよ。
とりあえず少し興味があったからフィーリングで高校に入ってはみたけど、、

一つ言っておきたいんだけど、高校生で夢が見つかってそれに向かって一直線に進める人ってかなり稀で、もはや人生において達人レベルで成熟してる人なんだよね。
プロスポーツ選手とか、高校の時から何かしらの結果を出さなきゃいけない分野の人にそういう人が多い。
けど、もちろんみんながみんなそんなんじゃないんだよ!
何かしらの好きなことがあってそこを極められる人ってその分野では「天才」で、それ以外の色々迷う人って、好きなことをできてる天才に焦点を当てると凡人なんだよね。
でもその天才は他の分野では凡人に勝てない部分がたくさんあるかもしれない。
焦点の当て方次第で天才は凡人以下にもなるし、それ以上にもなる。

要は何が言いたいかっていうと、好きなことができる人と自分を比べて焦らないでほしい。
意外と全員同じような悩み持ってるものだよ。
好きなことできる天才だってもしかしたらめちゃくちゃ悩んでるかもしれないし!
比べる意識が無ければきっと焦ることはないと思う。
周りはみんな進路選択ちゃんとしてるとか、やりたいこといっぱいあるとか、そういう悩みっていつでもあるもんなんだよね。
大人になっても同じ。そこら辺のおっさんもきっとまだ人生探してる。それが普通。。

就職しようと進学しようと正直人生の豊かさは変わらないよ!
正解は後になってみないとマジでわからない。
だから直感で動いてみてほしい。
選択する前に色々調べてみて、「私には向いてないんじゃないか」って思った時ってだいたい本当に向いてないからやめた方がいい。
ただ、それの才能が本当はあるかもしれない。
けど好きになれないなら才能があったとしてもそこを伸ばすことはできないから、どっちにしろ「向いてない、辛い」って思うならやめた方がいいよ!
とりあえず見切り発車で、その時「いいな」って思ったことをやってみる。

大きな決断をする時に1番大事なのって、それを大きな決断と思わないことなんだよね。
例えばみんなが悩む就職って全く大きな決断じゃなくて、ただのお金稼ぐための手段の選択をみんな迷ってるだけだから
!就職=人生じゃなくて、就職=人生を豊かにするために必要なお金を稼ぐ手段だからそこ履き違えないでほしい。
別に働くために生まれたわけじゃないからね。
ただ就職するとお金もらえるからそれがメリットなのかな。
逆にお金もらえる以外メリット無いかな!その仕事が本当に好きならもちろんやった方がいいけど。好きじゃないならやらなくていいんじゃないって感じ!お金稼ぐ方法なんて探せばいくらでもあるし。

そんな感じのメンタリズムだから別に全部のことをすごい大事と捉えてないし、遊び感覚でやってるよ!
全部人生を豊かにするための手段だと思ってる。
とりあえずやってみないと自分に合ってるものが見つからないときもあるから、思いついたこと全部やってみて!
人生の選択って死ななければいくらでも代えがあるから!
って感じで生きてる。

🍩相談受付中🍩

MOCO’S HOTLINEでは、もんこに相談したいことを募集中!
LINE@とココナラから、自分にあった方法を選んで相談できます。
気軽に送ってくださいね!
詳細はここをタップ!

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE