【今日も何もしなかった】暇な休日を過ごさないために買っておくべきもの6つ

暇な休日

こんにちは、九十九かなめ(@kaname5)です。

最近は休日の直前まで予定が入らないことが多く、前日になって予定が入る場合と予定が入らない場合が半々です。

予定ができれば問題ないのですが、予定がないまま休日を迎えると「本当にすることがない」というのが悩みです。

今回はその悩みを解決すべく、暇な休日に備えて買っておくべきものをリストアップしました。

ほぼ自分用メモのような記事ですが、同じ状況にある方も多いかと思いますので共有させて頂いた次第です。

暇な休日に備えて買っておくべきものリスト

暇な休日

食材

野菜や肉などを休日の前日~2日前を目安に買い溜めし、自炊せざるを得ない状況を作るというアイデアです。

自炊経験のある方なら分かると思いますが、食材はそう長くもちません。
そのため、調理する機会を逃せばすぐに賞味期限を迎えます。

「今作らなければ食材も費用も無駄になる」という気持ちを無理やり呼び起こすためのこの作戦、私の場合は以外と役立っています。

自炊能力も身につきその日のご飯はもちろん翌日のお弁当も作れる、という面で一石三鳥です。

紙とペン

一人暮らしを始めてから紙とペンを触っていない、という方も意外と多いのではないでしょうか。
ノートやメモ一冊とペン一本さえあれば、これだけのことができます。

・イラストを描く
・文章を書く
・アウトプット
(マインドマップの作成、キーワードの羅列等、アイデア出し)
・マイノートの作成
・日記を書く
・やりたいことリストの作成
・欲しいものリストの作成
・ペン字練習
この他にも金銭管理や勉強など、無限の使い方があります。

デジタルに頼りきりな昨今、あえてアナログで作業をすることで脳が多少活性化するような気がします。笑

一度スマートフォンを置いて、アナログ環境に身を置いてみませんか。

下のリンクは今一番欲しいメモ帳です。

「考える」に特化したデザインらしいです。かっこよすぎる

書籍

少し気になっている程度の書籍を、一冊購入しておきましょう。
忙しい平日や寝る前にはわざわざ読むほどではない、という程度の書籍を持っておくと、休日にゆっくり一冊読書することができます。

専門書から雑誌、漫画など、書籍のジャンルは問いません。

なお、購入したい本が多くある場合は、情報量が多いものを選ぶことをおすすめします。

時間をかけて読むことができるため、休日の暇な時間の有効活用に繋がります。

余談ですが、私のおすすめ漫画はワールドトリガーです。

元々は週刊少年ジャンプで連載されていたものの、ジャンプSQに移行したSF少年マンガです。
2019年4月現在、単行本は19巻まで発行されています。

キャラクターが全員個性的だったり女キャラが可愛すぎたりチーム戦の攻略が熱すぎる漫画です、是非ご一読くださいませ。

というか読んでください。

DVD

休日の前日に、レンタルDVD店などでDVDを借りておきましょう。
レンタルではなく購入でも、もちろん問題ありません。

映画・ドラマを見るという行為はHuluやNetflixなどのオンデマンド配信サービスでも代用可能ですが、DVDを借りることにより「せっかく借りたのだから最後まで見なければ損」という気持ちが湧くため、エンディングまで届けることができます。

単純に私が開始10分で脱落することが多いだけかもしれません。笑

掃除用具

一人暮らしだと特におざなりになりがちなのが、部屋の掃除です。

汚い環境で生活すると生活能力は低下し、やる気も出づらくなります。

とは言え、平日は仕事で疲れているため掃除まで手が回らない、という方も多いのではないでしょうか。

そんなとき、予め掃除グッズを購入しておけば、休日に掃除をすることができます。

また、常日頃から清潔な環境を保っているという方も、一度部屋の中を見渡してみると良いでしょう。
風呂周りやシンク、棚の上や換気扇周りなど、意外な部分に埃やゴミが積もっているかもしれません。

なお、掃除用具を購入する際に安さを重視して百均で買い揃えると、クオリティの低さに愕然とします。
具体的にはウェットティッシュがすぐ乾く、ワイパーが埃を取らない、洗剤の泡立ちが悪い…など。

安いことで財布には優しいのですが、掃除にかかる時間と手間のコスパを考えるとやめておいた方が良いです。
ドラッグストアやホームセンターで多少良いものを購入しておくのがコツです。

パソコンやタブレット端末

最終的に役立つのは、やはりこれらのデジタル機器です。

ネットサーフィン・イラストや小説などのコンテンツ作成・ゲームはスマートフォンでもできます。
しかし、画面が小さいことや機能が不完全であることを踏まえるとパソコンやタブレット端末を用いる方が便利です。

iPadでは使えるアプリが、iPhoneで使えないというのは日常茶飯事です。
(主にCLIP STUDIOのiPad版のことを指しています)(絵描きなので)

ノートパソコンやタブレット端末であれば、持ち運んで出先で使うこともできますね。
「文章作成に集中したいから家を出てカフェで作業しよう!」というような原動力になるかもしれません。

まとめ

暇な休日に備えて買っておくべきものは、以下の6点です。

・食材
・紙とペン
・書籍
・DVD
・掃除用具
・パソコンやタブレット端末

正直、これらを買い揃えるよりかは趣味を探したり友人との予定を入れる方が効率的かとは思います。笑

少しでも参考になれば幸いです。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です